『Maxim′s inn ホテル』スタッフのパーティーにプチ参加

昨年末、バンコク・スクンビット・ソイ7/1に在る『Maxim′s inn ホテル』にチェックイン時、いつもの見慣れたホテルのスタッフ達が1Fロビーの席に座って酒を飲みながら食事をしていた。

「何事か?」とフロントのヌンちゃんに尋ねてみると、ホテルのスタッフ達とのパーティーらしい。
フロントのヌンちゃんやベットメイクの娘、清掃のおばちゃん、ベルボーイとかみんな集まって楽しそうだった。


DSC02693.jpg
同じみ?『Maxim′s inn ホテル』

DSC02691.jpg
ホテル併設の表のバーはビール小瓶が75バーツ

チェックインを済ませて部屋に荷物を置いて再びロビーに降りて来た、時間は夜の7時半位かな。バンコク在住の友達SAさんも一緒だった。
そのままナナプラザに出動しようと思ってたらヌンちゃんが「1杯飲んでけ」とカクテルドリンクを作ってくれた。

数種類の生のフルーツを小刻みに刻んだものを入れた変わったカクテル、はじめて飲むようなものだったが美味しかった。
テーブルに並べられた料理も勧められて少しいただいた、味は良いのだが料理が冷えていたのでちょっと今一だった・・・


DSC02602.jpg
ホテルのスタッフ達とパーティーを楽しむヌンちゃん、この時と比べるとかなり太りました。別人みたい(>_<)

DSC02601.jpg
パーティーで振る舞われた料理

この後、早くナナプラザに行きたかったので、カクテルを1杯飲んで早々とナナプラザへと向かった・・・

DSC02692.jpg
ホテルの外でも飲食が楽しめる、周りにはビアバーやいかがわしい店がw

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-05-31(Sat)
 

スクンビット・ソイ7/1にできた健全なマッサージ店

スクンビット・ソイ7/1には珍しく、健全なマッサージ店がオープンしていました。
昨年末に訪タイした時には店が営業していて、その前の訪タイ時はまだやっていなかったので、できてまだ1年位かな?

ほぼスペシャルを迫られる怪しいマッサージ店か並ぶスクンビット・ソイ7/1においては、ある意味貴重な存在だと言えるかも。
実際それなりに客も入っていましたし、友達がこの店でフットマッサージをしたのですが凄く上手くて気持ち良かったとの事です。


DSC02699.jpg
健全なマッサージ店正面

DSC02698.jpg
店内は結構広そうだ

DSC02697.jpg
オブジェや椅子なんかもまだ新しい

DSC02701.jpg
この店はフットマッサージがお勧めなのかな?

DSC02702.jpg
マッサージ後は隣のバーでくつろいで・・・

DSC03845.jpg
怪しい店が多いスクンビット・ソイ7/1

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-05-30(Fri)
 

ジョムティエンのビアバー ビーチ北口入口付近編

ジョムティエンビーチの最北入口付近にもビアバーがあります、以前に本ブログでご紹介いたしました「ジョムティエンのゴーゴーバー」の向い側辺りとその裏手に何軒かビアバーが固まっています。
ですが3年程来ない間に店が減っていました。(多分)

それと以前は客の殆どが男性ファランだったんですが、ファランのカップルなんかが居て女性ファランが結構店に居ました。

時代は変わっていくものですね・・・


DSC03192.jpg
ジョムティエン最北のジョムティエンアーチを潜り抜け、ビーチに向かって突き進むと・・・

DSC03197.jpg
この突き当りの角に来て(左側は海)、後ろに振り返ると・・・

DSC03198.jpg
左側に色々なお店があり(奥にジョムティエンアーチが見える)、真ん中辺りに・・・

DSC03670.jpg
この様な裏へと行く道があり、進んで行くと・・・

DSC03250.jpg
この様な裏通りがあり・・・ (ピンボケですみません(>_<))

DSC03251.jpg
ビアバーが何軒か在ります

DSC03249.jpg
表通りにも(ジョムティエンアーチのある通り)ビアバーが在ります。

DSC03253.jpg
このビアバーの向い側にはゴーゴーバーが在ります

あまり可愛い娘は居ませんかもしれませんが、偶には行ってみる価値あり?かな??

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-05-23(Fri)
 

パタヤのフルーツ屋台も値上げしていた(>_<)

以前にバンコクのフルーツ屋台が値上がりしていたと記事で書きましたが、パタヤのフルーツ屋台も値上がりしていました。(全ての屋台が値上がりしたわけではないです)

DSC03002.jpg
これはLKメトロ付近のソイブッカオ沿いにある、ガネーシャ様の所を入った奥のカットフルーツ屋台です。

DSC03001.jpg
ここでスイカとスイカの奥にある黄色いパパイヤ?みたいな物を買いました。
各15バーツで5バーツ値上がりしていました(>_<)
(2014年1月)

DSC03003.jpg
上の写真のカットフルーツ屋台は1時間80バーツのマッサージ通りの先辺りに在りました。

DSC03004.jpg
この通り沿いにカットフルーツ屋台は在りました、画像左手はビアバーです。

DSC02980.jpg
こちらは昼間のウォーキング・ストリート沿いに出ていたオレンジジュースの屋台、20バーツで値上げしていませんでした(^^)(2014年1月)

バンコク同様に、パタヤも場所や店によって屋台の料金の値上げの有る無しが違うんですね。
できれば庶民的な物は値上げしないでほしいですね・・・(>_<)


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-05-15(Thu)
 

ベロチュウ手コキ、オイルマッサージ込みで1000B

パタヤ、ウォーキング・ストリートの北口を出てすぐに右に曲がり3軒目のマッサージ店に行きました、今年の1月の訪パタヤ時の事です。

以前に本ブログでアップいたしました「パタヤ・マッサージおばさんの恐怖 (((( ;゚Д゚))) シリーズ」 の、オバサンが居たマッサージ店の隣の店です。


DSC01944.jpg
ウォーキング・ストリート北口に向かうこの歩道沿いのマッサージ店です
(手前がセカンドロード、奥がウォーキング・ストリート入口)


DSC03615.jpg
店の看板(BAMBOO) 後ろに隠れているピンク色の楕円形の看板の店が、恐怖のマッサージおばさんが居た店ですw

DSC03617.jpg
店前、入口。

年始の訪パタヤ最終日の夕方にマッサージを受けようと、ウォーキング・ストリート北口を出て歩道を(一番上の写真)セカンドロードに向かって歩いていた。
セカンドロードまで歩ききって数店舗のマッサージ店前の嬢達を見たが、これといったマッサージ嬢がいない。

折り返してウォーキング・ストリートの方に歩いて行き、再度マッサージ嬢達を物色しながら歩いた。
「BAMBOO」と言うマッサージ店前に、やや好みの熟女マッサージ嬢居たので立ち止まってメニュー表を見てみる。

タイマッサージかオイルマッサージか迷っていて、どちらがお勧めか熟女マッサージ嬢に聞いてみるとオイルを勧めてきたww
「じゃあオイルマッサージ1時間コース」と言うと店内に誘致された。

1階のフットマッサージフロアを通る時にフットマッサージをやっている最中のマッサージ嬢が、熟女マッサージ嬢に「何マッサージ?」と聞いた。
熟女マッサージ嬢は「オイル」と言うと、フットマッサージ最中のマッサージ嬢は「オイル、オイル」と言い、にやけていた。

そのやり取りを横目で見ていた私は「これはスペシャルの誘いがあるな」と確信をもちましたww
そのままフロアの奥に行き、階段を上って行きました・・・


DSC03614.jpg
マッサージメニュー表、オイルマッサージ1時間コースを選択。

階段を上ってカーテンで仕切られた個室に案内され、そこにはベットが置いてある。
マッサージ嬢がうつ伏せになれと言うので言う通りにし、うつ伏せ状態からマッサージ開始。

マッサージ嬢の年齢を聞くと「何歳に見える?」と聞かれたので「40歳」と言うと「ノーーーッ」「じゃあ35歳」と言うとまたしても「ノーーーッ」彼女は30歳だと言ったw
腹がそれなりに出ていたし、風貌から30代半ば~40歳位だと思ってた(笑)

隣の隣の部屋の客が帰ってこのフロアに客は自分一人だけになった、薄暗い部屋で熟女マッサージ嬢とこのフロアに二人きり、古いエアコンの雑音だけが響いていた。

うつ伏せ状態のマッサージが終わり仰向けになる、熟女マッサージ嬢は足裏からマッサージをはじめた。
熟女マッサージ嬢は終始にこやか、足裏からだんだん上の方まできて股間付近にマッサージが差し掛かった。

ここからはいつものパターンで、嬢はワザと私のアソコに少し触れるようにマッサージを続ける。
このシチュエーションから当然私のアソコは反応し、瞬く間に勃○状態にww

勃○した私のアソコを見たマッサージ嬢は顔を私に近づけて手コキを勧めてきた、そのままキスになってDKのレロレロ状態に・・・

「タオライ?」と聞くとマッサージ嬢は「1000B」と言う。
「高い!!」と私がしかめっ面をするとマッサージ嬢はオイルマッサージ代込みで1000Bでよいと言うので承諾した。

オイルを私のアソコにつけてなでくりまわすマッサージ嬢、凄く気持ちがいいかなりのテクニックだ。
その状態で彼女の体を抱き寄せて再びDK、舌の奥まで絡み合うレロンレロンのDKだ。

昔見たことがある「ベロチュウで手コキ・・・」のようなタイトルのアダルトDVDと同じような感じだったww
そのまま濃厚なDK状態で手コキでフィニッシュした。

事後、残り時間までマッサージをしてもらいマッサージ嬢に1000B渡して店を出ました。
このマッサージ店は店内でのスペシャル有りですねw


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-05-07(Wed)
 

90バーツになった「ナナバーガー」

ナナプラザの屋台と言えばハンバーガー屋台の「ナナバーガー」、ナナプラザ名物?でバンコクで夜遊びをする方達の間では有名です。

私が初めてナナプラザでナナバーガーを買った時は、ただのハンバーガーが60バーツでした。
3年位前に10バーツ値上げして70バーツになり、1年位前に更に値上げして今ではハンバーガーが90バーツになっています。

日本円で約300円は高いような気がします、噂によると味も落ちたとか・・・

以前のナナバーガー屋台はナナプラザ入口の両替所の前に在りました、私がナナバーガーを初めて食べたのは10年位前でその時は痩せたオバサンが作っていました。(たまに男性が作っている時もありました)

このオバサンは結構長く居ましたね。(数年位かな)
その後、屋台の場所は変わらないんですが、作り手は愛想の悪い若いデブの姉ちゃんに代わりました。

今では屋台の車も変わり、場所もナナプラザ入口正面辺りに移動しています。
作り手も何人か変わっていますね。


DSC02806.jpg
ナナバーガーの屋台、以前とは違った場所に移動し、屋台車も自動車になっている。

DSC02615.jpg
作り手も変わっています

DSC02807.jpg
ハンバーガーが90バーツ、100バーツになる日も近い?
トッピングの料金は値上げしていないようだ・・・


昔はよくナナバーガーを食べました、卵またはチーズをよくトッピングしてましたねw

私が最後にナナバーガーを食べたのは3年位前で、まだ屋台が両替所の手前にある頃でした。
その時は10バーツ値上げして、ハンバーガーが70バーツでした。

それ以来ナナバーガーは食べていませんが、ハンバーガーが90バーツなっていたのを見た時はちょっと驚きました。
チーズと卵をトッピングしても80バーツだった頃が懐かしいです・・・


DSC02603.jpg
ナナプラザ入口、以前は写真右側にある両替所の手前に「ナナバーガー」の屋台が在りました。

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-05-06(Tue)
 
プロフィール

kojipataya

Author:kojipataya
タイ・特にパタヤとサムイ島が
大好きです!

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
管理人へのお問い合せはこちら!
ブログ主kojipatayaへ意見など  直接連絡を取りたい場合はこちら  までお気軽に!!

名前:
メール:
件名:
本文:

タイのナイト情報がいっぱい
清き一票とコメントをお願いします!
日本の時間

バンコク:現地時間
タイ料理を食べよう!
1日1タイ語を覚えよう!
天気予報
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
A GO GO
パタヤ
現在の閲覧者数:
毎日ひと押しお願いします↓(>_<)
パタヤのホテルはここで!!
バンコクのホテルはここ!!
今一番お得なのはここ!クリック!!
タイ旅行・格安航空券ならHIS!
JALマイルでタイに行きました!
タイ旅行のホテル選びはココ!
安く訪タイ!!
タイツアーなら!
タイの事ならお任せ!
明日にでもタイに行きたい!
ホテル直前の予約がお得!