スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

グラポ・プラー?(センミーのあんかけのせ)

LKメトロの横、ソイ・ダイアナ沿いにセンミー(細麺)のあんかけのせの屋台がありました。
ネットで調べたらグラポ・プラーと言う名前の料理っぽいです(多分)、美味しそうだったので一つ注文してみました。


DSC03283.jpg
グラポ・プラー(?)の屋台

DSC03281.jpg
大きなバケツ?にあんかけがたっぷり

DSC03279.jpg
センミーの入った容器にあんかけをのせます。熱々です、湯気が凄い!!

DSC03282.jpg
出来上がり、美味しそうでしょう~!! 35バーツです、安い!!

食べてみるとうまい!! 

とろみがかったやや甘めのあんかけにタケノコ、シイタケ、うずらの玉子、鶏肉、魚の浮き袋(油揚げみたいなのがそうらしい)、血のかたまり(鳥の血らしい)が入っていて、それをセンミーの上にのせてます。
更にその上にパクチーと胡椒がのっています。

とても熱くてずっと手に持っては食べられないのでどこで食べようかとキョロキョロしていたら、屋台のオバサンが屋台の斜め前後ろのマッサージ屋の前の長椅子で食べろと。

マッサージもしないのに勝手に店前の長椅子に座って食べたらなんか言われるんじゃないかと思って躊躇していたら、店内でフットマッサージをやってたオバサン二人が笑顔でそこに座って食べろとジェスチャーをするので座って食べさせてもらいました。


DSC03285.jpg
マッサージ店のオバサン達が笑顔で椅子に座って食べろと、なんて良い人達なんだ(´▽`)

DSC03284.jpg
お言葉に甘えてマッサージ店の長椅子で食べさせていただきました

DSC03287.jpg
大きな骨付きチキンがゴロリ

DSC03286.jpg
あんかけの下にセンミーが入ってます

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
スポンサーサイト
2014-01-31(Fri)
 

パタヤ・マッサージおばさんの恐怖 (((( ;゚Д゚))) のオバサンが居たマッサージ店

以前にブログ記事で取り上げました「パタヤ・マッサージおばさんの恐怖 (((( ;゚Д゚))) シリーズ」 のマッサージおばさんが、かつて居たマッサージ店です。
今から約3年半前に私を「恐怖のどん底に落とし入れた」オバサンです。 

そのしつこさと、厚かましさときたら・・・ 確かに私にも非はありましたけどね・・・

写真を撮ろう、撮ろうとずっと思っていたんですがいつも忘れてまして、1月の訪パタヤでは忘れずにマッサージ店の写真を撮ってきました。
今ではオバサンの恐怖は殆ど消えつつありますが、それでも偶にオバサンが居るんじゃないかと気にしていますww


DSC03611.jpg
ウォーキングストリートの入口を左に曲がって・・・

DSC03619.jpg
2軒目のこのマッサージ店です、オバサンが居たのはw

DSC03104.jpg
この店では店内でのスペシャルは多分無い(できない)はず、この店でマッサージをした方は多いんじゃないでしょうか。

DSC03620.jpg
これは隣のウォーキングストリート入口から歩いて1軒目の店です、ここでオイルマッサージを選ぶと必ずお誘いを受けますw ちなみに私も何度かお世話になった事がありますww

今ではほぼオバサンの事は忘れている私ですが、油断しているといつかまた見つけられてストーカーに遭うかもしれませんね(笑)

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-30(Thu)
 

ビーフステーキが125Bで食べられる「BOAT BAKERY」

1月2日の昼頃にパタヤセカンドロードを歩いているとやたらと混んでいる飲食店がありました、ファラン客中心にほぼ満席に近い状況でした。
少し覗いてみるとステーキを食べている人達が多かったです、混んでいるので明日にでもまた来ようと思いその場を立ち去りました。

そして次の日、昼食の時間をずらした午後3時頃にバイクで店前を通ると比較的空いていたので店へと入りました。


DSC03034.jpg
BOAT BAKERY

店内に入ると従業員が持ってきたメニューとは別に、掲示版のようなものに「BEEF125」とか「PORK115・・・」と書いてあった。
私は掲示版を指さして従業員に「ビーフ」と言うと、従業員は「ビックorスモール」と聞いてきたので「ビッグ」と答えました。


DSC03033.jpg
入口を入って右側に掲示版があった、ビーフ、ポーク、チキン、フィッシュのステーキがあるらしい。ビーフを注文している人が多かった。

DSC03027.jpg
店内の様子

DSC03026.jpg
客はファランが多い、目の前はセカンドロード。

DSC03030.jpg
注文したビーフステーキ125バーツ、コスパ良くて美味しいです!!

DSC03028.jpg
ステーキソースなどの調味料が置いてありました

DSC03025.jpg
飲み物はハイネケンの大瓶を注文、ステーキにビール最高です!!

ステーキはなかなかのボリュームがありました。
ステーキにかかっているソースが特殊で、アーモンドクリームっぽい味がしました。

一般的なステーキソースとは違いますがこれはこれで美味しいです。
牛肉自体に塩味が効いているのでそのまま肉だけ食べても美味しいです。

ステーキの他にパン、野菜サラダ、フライドポテトがついていて、それぞれ普通に美味しいです。全部食べるとお腹いっぱいになってしまいます。

ステーキ以外にもメニューが結構ありましたがどれも美味しそうで、料金もリーズナブルでした。

店の場所なんですが、ウォーキングストリート北口を出て右に歩くとセカンドロードに出ますよね。
そこからセカンドロードを北方面に右側の歩道を歩いて2~300m位行くと右手に店があります、ソイ・ダイアナよりも手前です。

相変わらず下手くそな説明で申し訳ないです・・・


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-29(Wed)
 

ソイ7ビアガーデンで近寄ってきた、プーケットから来たと言う自称35歳の女。

昨年12月31日大晦日、午後1~2時頃にソイ7のビアガーデンに昼食を食べに行きました。
いつも泊まっているマキシムインホテルから歩いて近いし、居心地が良くて嬢達を観察&品定めをしながらゆっくりとご飯を食べられるのでとても気に入っています。

いつも居るウェイトレスの姉ちゃんも容姿はあれなんですが、いつも笑顔で接してくれるので(自分がいつもヘラヘラしてるからかなw)自分が常連リストに入っていると勝手に思っております(笑)


DSC02767.jpg
お馴染みソイ7ビアガーデン

DSC02684.jpg
店内はハッピー・ニューイヤー仕様

DSC02683.jpg
店内では大型ディスプレイでサッカーをやっていました

DSC02763.jpg
ビアシン・ドラフトをオーダー、昼間から飲む生ビールはうまい!!

店内に入りビールを飲みながら嬢達を物色、相変わらずレベルは低いが昼食がてらくつろぎに来ているので特に問題はない。

いつものようにカウンターではなくテーブル席に座っていると何人かの嬢がアピールしてくる、入口を入った付近からトイレまでの間の右側の方に居る嬢達は日本人をターゲットにしている嬢が多い。
もちろんファラン客も取りますが東洋人客も狙っている、反対側の嬢達は初めからファラン客狙いが多く色黒で年齢が高い嬢が多いです。

腹が減ったのでソーセージと卵のサラダを注文したがあんまり美味しくない、ソーセージがタイのやつだからだ。
本格的な洋食屋では西洋風のソーセージを出す店が多くて美味しいんですけどね・・・

いまいち美味しくないソーセージサラダを食べながら周りを見回すと色黒の嬢と目が合った、柱の陰になっていてさっきは見えなかったのだ。
また色黒嬢と目が合い向こうが微笑むので、私もつられて微笑んでしまった。

すると色黒嬢は私の所にやって来た・・・


DSC02761.jpg
いまいち美味しくなかったソーセージと卵のサラダ、値段は忘れました・・・

DSC02762.jpg
パンつきです

DSC02764.jpg
ソーセージサラダがあんまり美味しくなかったので自分でサンドイッチにして食べました(笑)

色黒嬢は日本語を5つ位は知っているようだった、「アナタ、チョット、etc・・・」
さすがに「ミルダケ」は無かったですがww

色黒嬢はプーケットに住んで居るらしいのだが、親戚がバンコクに居るから年末年始は遊びに来ていると言う。
親戚を訪ねて来たのになんでソイ7のビアガーデンに居るのだろうか?なぜこのビアガーデンを知っているのか?

年齢も35歳と言っているがなんか嘘くさい、35歳にも見えなくはないが40歳以上にも見える。
でも人は悪そうではなかったのでコーラを奢ってやった(ビールだったかな?)、暇潰しの相手になってもらおうと思ったからだ。

色黒嬢はブンブン1000Bと言ってきた、私が断ると「マッサージ、マッサージ」と言ってくる。
別に対戦できないこともないがマキシムインホテルに連れ込むと、今日はフロントのヌンちゃんが居るので持ち帰りづらい。
昔はなんとも思わなかったのだが長年このホテルに泊まっていると、仲良くなってしまったので気になってしまう・・・

それにこの後はスクンビット・ソイ23とスクンビット・ソイ22のマッサージをチェックする予定なので、ビールを飲み干して店を出ました・・・


DSC02685.jpg
右端に写っているのがいつも居るウェイトレス、ピンボケで太目に見えますが太ってはいません。

DSC02765.jpg
プーケットに住んでいると言う自称35歳の女、親戚に会いに来てなんで一人でビアガーデンに居るんだ??

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-28(Tue)
 

ジョムティエンのシーフードレストラン「ルンサワイ」

ジョムティエンビーチの果て(最南端)にありますシーフードレストラン「ルンサワイ」に行ってきました。
以前から店前は何度も通っていたので、その度に行きたいと思っておりました。

他の方のいくつかのサイトでもこの店を紹介していましたので、是非とも行ってみたいと前から思っていました。


DSC03463.jpg
ジョムティエンビーチの最南端に近づくと店が見えてきました

DSC03464.jpg
右側に並んでいる屋外のテーブル席でも食べる事ができます

DSC03465.jpg
突き当りがシーフードレストラン「ルンサワイ」です

DSC03473.jpg
シーフードレストラン「ルンサワイ」

DSC03475.jpg
海沿いでロケーションは最高です、ヤシの木がいいですね!!

私のブログにリンクされている「タイで自在にロングステイ・長期滞在」自在人さんと一緒にバイクで行きました。

DSC03466.jpg
店の駐輪場にバイクを置いて

DSC03469.jpg
店の前に来ます

DSC03470.jpg
ビーチ沿いの屋外の席で食べている人達も居ました

DSC03467.jpg
店内に入ります

DSC03468.jpg
かなり広いです

DSC03477.jpg
海沿いの席に陣取ります、正面はビーチロード。

DSC03479.jpg
海は汚いですね(>_<)

DSC03476.jpg
海がちょとドブ臭かったです(>_<)

DSC03478.jpg
とりあえずビール

夕方の3~4時頃に行った為か、あまりお客さんは居なくて店は空いてました。
客の数に対して従業員がやらた多くてウェイトレス、ウェイターみたいな人が20人位居たんじゃないでしょうか。

なんか皆やる気がなくダラダラとしていました・・・

自在人さんとビールを飲みながら、いくつかの料理を注文しました。


DSC03485.jpg
まずは噂のトムヤンクン、海老多すぎww

DSC03488.jpg
スープは辛いんですが、しっかりとした深い味でした。

美味しいと評判のこの店のトムヤンクン、確かに私が今までに食べたトムヤンクンの中では味に深みがあり美味しかったです。複雑な味がしました。
スープは結構辛かったのでそんなには飲めませんでしたが満足しました。

あと結構大き目のエビが十数匹入っていました。
自在人さんが海老をあまり食べなかったので、一人で10匹以上も海老を食べてしまいました(笑)


DSC03481.jpg
私が注文したキャベツの炒めた物

キャベツの炒め物なんですが、味付け自体は悪くありませんでした。
ですが、なんかキャベツがしおれていてデレーっとしてて生臭くてあまり美味しくありませんでした。

あまり新鮮なキャベツではなかったと思います。
腐っているとまではいきませんが、賞味期限切れ寸前な感じのキャベツっぽかったです。


DSC03480.jpg
自在人さんが注文した小さな生ガキ

DSC03482.jpg
これも新鮮でない感じでした

小さな生ガキも鮮度がない感じで、結局一つも食べませんでした。
野良猫が寄って来たので全部猫にあげましたw


DSC03484.jpg
私が注文した魚の揚げた物

魚を揚げた物これが一番美味しかったです、そして凄くデカかったです。
この魚をおかずにご飯を食べました。

ただ出来上がりが早かったので、多分はじめから魚を揚げていたんでしょうね・・・


DSC03487.jpg
全部で980バーツ位でした

おSC03490
トムヤンクンが辛いのでペプシを注文しました、本物のペプシ?

DSC03491.jpg
猫ちゃんが寄って来たので海老、カキ、魚を沢山あげましたw

結構期待して行ったのですが、噂ほどは美味しくなかったので残念でした。
従業員もなんかやる気がない感じで、海もドブ臭かったし・・・

ルンサワイの少し手前の店の方が客がいっぱい入っていたので、そちらに客が流れて行ってしまったんでしょうか。


DSC03472.jpg
店を出たら積み込みすぎの凄いバイクがw

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-27(Mon)
 

ソイ・ハニーの怪しいマッサージ屋で対戦、オバサン胸シリコンじゃねーか!!

ソイ・ハニーに怪しいマッサージ屋が並んでいることは以前にこの記事でお伝えしたかと思うんですが、ソイ・ハニーの真ん中辺りにファミリーマートが出来てました。

そのファミリーマートを背にして左斜め前に怪しいマッサージ屋があります、2年位前に一度、深夜4時頃このマッサージ屋で30代半ば位のオバサンをホテルまで持ち帰って対戦した事があります。
確か1000Bだったと思います。

今年の1月2日の昼間に再びこの怪しいマッサージ屋でエロそうなオバサンと対戦いたしました。
まだレンタルバイクを借りていなかったのでダイヤモンドビーチホテルから歩いて来ました。

LKメトロに向かう途中で声をかけられ「エロそうなオバサンだなぁ~」と思いつつ店の目の前を通りすぎ、昼間からLKメトロのGOGOで遊んだ帰りに再び店の目の前を通る時に入店しました。


DSC02986.jpg
ソイ・ハニーに新しくできていたファミリーマート、少し先にハニーインの看板が見える。
画像では見えないんですが、写真の左手前に今回行った怪しいマッサージ屋が在ります。


DSC03144.jpg
怪しいマッサージ店、真ん中の看板を持ったオバサンと対戦。

店に入ろうとしたら急に腹の調子が悪くなってきた、「ヤバイ大だ!!」
店内のトイレに駆け込んだがティシュが無い、オバサンにティシュが無いと言って探してもらうが店内にないらしい。

オバサンは自分のバッグの中からポケットティシュを取り出した、「これじゃ足りないよ~」
私は目の前のファミリーマートに駆け込み大きめのティシュを買ってきた。
「目の前にコンビニができてて良かったぁ~」店内のトイレで用を足しトイレを出ると、オバサンがすぐ傍で待ち構えていたw

「そんなに客が着かないのか?」オバサンはやっと捕まえた獲物ののように、私から片時も離れようとしなかったww

「マッサージどんなのがあるの?」と聞くと、オバサンは当然のようにオイルを勧めてきた。
やる気満々じゃんwww
「じゃあオイル」とオイルマッサージを選択し奥の個室へと案内される。

個室に入るとトイレがあった、「なんだ中にトイレあるじゃん、部屋の外でしなくても・・・」
オバサンは部屋のエアコンを入れて、私にうつ伏せになれと言ってきたので言うとおりにうつ伏せになり、オイルマッサージが開始された。


DSC03013.jpg
個室部屋は結構広い

DSC03012.jpg
ベットも結構大きい

DSC03014.jpg
部屋内にはトイレがあります

うつ伏せ状態のマッサージが終わり、仰向けになれとオバサンは言う。
ちょと寒かったのでエアコンを切ってもらい仰向けでのオイルマッサージ開始、私はわざとスペシャルを望む素振りを見せなかったw

仰向け状態でマッサージをしている最中オバサンの動きがなんとなく落ち着きがない、スペシャルに誘う隙を伺っているのだが私が無反応なフリをしているからだ(笑)
オイルマッサージが太腿の股間周辺に差し掛かった時、私のアソコは反応したw

それを見たオバサンは私に体を近づけてスペシャルを誘ってきた、これ以上我慢もできないのでオバサンの体を抱き寄せてKISSをする。
「タオライ?」と聞くとマッサージ代込みで1000Bでよいと言うので快諾した。

自分はさっきホテルでシャワーを浴びてきたのでこの時はシャワーを浴びなかったのだが、オバサンがシャワーを浴びたかどうかは忘れましたw
私とオバサンは裸になって座った状態でイチャイチャしていたが、胸を触った瞬間違和感が・・・

「ん?なんか変だな??、なんか硬くねーか?」
そうなんです、オバサンは胸にシリコンを入れていたんです(>_<)

若い娘であれば肌にはりがあるのでそれ程までに違和感はないと思うのですが、オバサン(多分45歳位)は肌がたるんできているのでシリコンがやたら目立つんですよね。
極端に言うと布袋にゴムボールを入れているような感覚で、正常位になるとシリコンだけが突出して自分の胸に当たっている感じです。

極端に言うとちょと硬くて痛いなぁ~、みたいな・・・

オバサンに「シリコンでしょう」と言っても「違う、違う」と言ってましたが、私が何度も言うと観念したのかシリコン胸である事を白状しましたw
どう見たってシリコンでしょうww

胸の感触は気に入りませんでしたが正常位でフィニッシュ、1000B渡して店を出ました。

まさかこんなマッサージ屋のオバサンが胸にシリコンを入れているとは思いませんでした。
服を着ていて、GOGO嬢みたいに裸で踊っているわけじゃないですから見た目じゃわかりませんよね。

店に入る前に胸を触って確かめるわけにもいきませんからね・・・


aSC03144.jpg
オバサン拡大図、エロい体してませんか?見た目じゃシリコン胸ってわかりませんよね。

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-26(Sun)
 

ビーチクラブ横の店のカオカームー(豚肉の煮込みのせご飯)

GOGOビーチクラブの横の店で (ビーチクラブ隣の店のカオマンガイ!!参照)豚肉の煮込みのせご飯・カオカームー?を食べました。
甘いタレでしっかりと味が染み込むまで煮込んだ豚肉はとても美味しくて、ご飯と凄く合います。

一皿50バーツと多少値上がりはしたものの、日本円で約150円位でいただけるのはとてもコストパフォーマンスが良いですね。
この店は何を食べても安くて美味しいのでいつも行ってしまいます。


DSC03629.jpg
カオカームー(豚肉の煮込みのせご飯)50バーツ、美味しいですよ!!

DSC03631.jpg
嬉しいスープ付き、スープもうまい!!

DSC03628.jpg
豚肉を煮込んでいる鍋

DSC03633.jpg
店内の貯蔵庫?

DSC03632.jpg
店内の席で食べました

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-25(Sat)
 

スクンビットソイ7/1入口、SUBWAY前で客引きをするロシア人?

私の常宿「Maxim′s inn ホテル」のあるスクンビット・ソイ7/1の入口にSUBWAYがあります、そのSUBWAYの表の席にロシア人?(又は東ヨーロッパ系)の姉さんが居ていつも客引きをしています。
お姉さんと言っても30代、40代位だと思いますのでオバサンと言っても差支えがないと思いますが、若く見えるのでお姉さんと言っても違和感はないでしょう。

ロシア系の人達はラジャホテルやグレースホテル周辺では昔からよく見かけていたのですが、スクンビットソイ7/1の入口でも3~4年位前から見かけようになりました。
この辺りは夜になると黒人、タイ人の立ちんぼも出没するので、この狭い範囲内で「白人」「黒人」「アジア人」の世界3大人種を選んで即対戦が可能なエリアとなっております。

その気になれば貴方と白人女性、黒人女性、アジア人女性との夢の4Pも可能です。
ユーラシア大陸とアフリカ大陸を股ぐ「大陸間プレイ」、まさに夢の大陸間弾道ミサイルを発射することも可能なのです。
(嬢のレベルはともかくとして・・・)


DSC03856.jpg
スクンビット・ソイ7/1の入口のSUBWAY、店の表の席パラソルの下にロシア系のお姉さんが居ます。

私は「Maxim′s inn」ホテルに泊まっていますからいつもSUBWAYの前を通ります、その度にいつも「アナタ、ジャパン!」と声をかけられますw
大体店前に居るロシア系の嬢はいつも1人か2人、同じ顔ぶれが多いですが偶にいつもと違う人もいます。

声をかけられてもこれまではずっと無視してきた私ですが、次回あたりチャレンジしてみようかなと思っています。


DSC03857.jpg
ちょっと年がいってそうな感じ、少し前は隣にもう一人嬢が居ました。その隣に居た嬢が毎日私に声をかけてきましたw

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-24(Fri)
 

スーパーガールが0時30分で閉店していた(゚ロ゚;)エェッ!?

1月4日か5日だったと思いますがスーパーガールが0時30分頃、既に閉店しておりました。
店の電気は消えており、店前の呼び込みの兄ちゃん達も誰もいませんでした。

私の知る限りでは2時前にスーパーガールが閉店していた記憶はなく、まだ1時にもなっていない0時30分頃に閉店していたので驚きました。


DSC03639.jpg
0時30分頃、既にスーパーガールは閉店していた。

1月の2日か3日にスーパーガールに10~11時頃に行った時娘の人数は10数名位しか居ませんでした、SB同様かわいい娘は一人もおらずこの店でペイバーしたいとはとても思いませんでした。
ウェイトレスの方にペイバーしたいと思う娘が居ました(笑)

恐らく娘の人数も居なく客も少ないので0時30分頃に閉店し、その後SGの娘達はまだ働きたいと思う娘だけSBに移動して踊っていたんじゃないのでしょうか。
確認はしてませんがSB1店舗に絞って効率良く営業していたんだと思います、姉妹店ですし。

SG以外のソイ・ダイヤモンドのGOGOは全店営業していました、それにしても0時30分で閉店とは・・・
深刻さを感じざるを得ません・・・


DSC02979.jpg
SG店前のダンサー達の写真が消えていました、それ程までに娘が居ないのでしょうか。

DSC02964.jpg
SGのネオンが1時を待たずして消えるなんて、かつては考えられなかった事ですね。

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-23(Thu)
 

落ちぶれてしまったスーパーベイビー

スーパーベイビーファンの方には申し訳ないんですが、昨年よりも更にSBが落ちぶれてしまったように感じました。
私もスーパーベイビーのファンの一人として非常に残念に思います、パタヤのGOGOと言えばスーパーベイビーが真っ先に思い浮かぶ程ですからね。
また思い出のあるゴーゴーバーでもあります。


DSC02974.jpg
昨年より更に元気がなくなった感のあるスーパーベイビー

1月3日22時前頃にスーパーベイビーに入店しました、例年なら日にち的にも時間的にも一番娘が多く居て盛り上がっている時間帯だと思うのですが店に入ってビックリ!!
娘の数が全盛期の半分以下~1/3位しか居なくてかわいい娘も一人も居ない、その中には胸にシリコンを入れている娘もチラホラといて落胆しておりました。

娘達の年齢は相変わらず若い子ばかりなのですが、あれじゃなぁ~・・・
客も1/3位しか入っておらず空席が目立ってました、客層の7~8割は日本人で娘を席に呼んでいる客も僅かでした。

私はビール(ジントニックだったかな?)を1本飲んで店を15分位で出ました。
店を出る少し前に反対側にいた古参の年配ウェイトレスが私に気づき手を振ってきた、昔からいるウェイトレスももう彼女だけになってしまった。

落ちぶれてきているとは言え娘達の顔ぶれは昨年と違う新顔が多い、SB&SGは娘達を連れてくる独自のルートを持っているようなのでその辺りがまだ救いかな。
ただ昨年居た娘達が殆どいないというのはやはり他店に引き抜かれているのだろうか。

この後スーパーガールに行ったのだが、こちらは更に酷い状況だった・・・


DSC02973.jpg
店前に貼ってある娘達の写真も少なくなっていた。

DSC02966.jpg
パタヤNO1GOGOは過去の栄光となってしまった、復活はあるのか?

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-22(Wed)
 

スティサンの屋台の豚の串焼きが超うまい!!

スティサンのゴーゴーバーレインボーの右斜め前に美味しそうな串焼きの屋台がありました。
特に豚の串焼きが凄く美味しそうだったので1本買って食べてみると超うまい!!

日本の凄くうまいタレの焼き鳥のやや甘めのタレといった感じの豚肉版みたいな感じで、ジューシーで物凄くうまかったです。
この時一緒にいた友人Sさんやバンコク在住のSAさんも凄くうまいと言ってました。

特にSAさんは一気に10本買ってその場で全部食べるほどハマってましたw
1本10バーツなので10本買っても100バーツですから安いですよね、日本円で1本30円位ですから。

日本で1本120円で売っても飛ぶように売れると思います、こういう屋台の美味し物の発見もタイに来る一つの楽しみですね!!


DSC02721.jpg
この豚の串焼き本当にうま~い!! 結構ボリュームがあります。

DSC02722.jpg
串焼きを作るオバサン、ナナやアソークではこの屋台見かけませんね。
出店すれば飛ぶように売れると思います、ビールのつまみに最高ですから!!


DSC02723.jpg
他の串焼き、鳥の串焼きなんかもあります。

ナナプラザやソイ・カウボーイにある串焼き屋台の串焼きは、肉がパサパサしていたり味が肉にしみこんでいなかったり、味付けが今一だったりしますが。
この豚の串焼きは日本人の味覚にピッタリです、日本の美味しい炒飯とタイの美味しいカオパットみたいな。

なんかわけの分からない表現で申し訳ないんですが、とにかく凄く美味しかったと言う事が言いたかったんです(笑)


↓ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-21(Tue)
 

スティサンのレインボーに行って来ました

昨年の年末12月30日にスティサンのゴーゴーバーレインボーに行って来ました、ナナプラザのレインボー系列店とは関係ないです。(多分)
私といつもブログにコメントをいただいている友人Sさん、バンコク在住の友達SAさん、同じくバンコク在住のSAさんの友達のHさんの4人で行きました。

友人SさんとHさんはスティサンに行くのは初めてで、特に友人Sさんは「良い娘を見つけて必ず対戦する」と意気込んでおられましたw
私もスティサンに行くのは約2年ぶりだった。


夜の8時30分頃にナナプラザのマーキュリーで待ち合わせをして皆と合流、4人なのでナナプラザからタクシーでスティサンへと向いました。
夜9時半頃にスティサンに到着、GOGO・T-DED99から見て周ったのですがどこも娘の人数は少なくとても店に入る気にはならなかったです。

まだ時間が早いのか、それとも年末だから娘達が帰省をして居ないのか、そんな状況の中レインボーだけは比較的娘達が居ましたので店に入る事にしました・・・


DSC02718.jpg
GOGOレインボー、この店だけはそれなりに娘が居ました。

店に入ると結構客が入っていた、7~8割といったところでしょうか、さすがはスティサンで1、2を争う人気店だ。
客は勿論タイ人ばかりで、外国人客は見まわしたところ一人も居なかった。

どこに座ろうかと席を探しているとステージに一番近い席の列が空いていた、娘達がよく見えるのになんで誰も座らないんだろう?恥ずかしいのかな?と思って座ってみたらスピーカーが近くてうるさかった。
だから皆この列の席を避けているんだと納得し、ステージからもう2~3列離れた席に座りました。

4人掛けのテーブル席しかないので誰か一人娘を呼ぶと座れるなくなってしまう、私達は私と友人Sさん、SAさんとHさんの二手に別れてテーブル席に着きました。
ステージ上では約10人位の娘達が踊っている、皆20歳前後~25歳位までの若い娘達だ。

友人Sさんの目が光る、彼の積極性には頭が下がる思いだ。
私は夕方スクンビット・ソイ7/1のスペシャル有りのマッサージ屋で既に対戦していたので、余程かわいい娘が居ない限りはスティサンで対戦しようとは思っていなかった。

腹が減って来たので料理を注文しようとしたが、メニューも全部タイ語で英語も書いていないのでSAさんにタイ語でフォローしてもらいながらエビのすり身揚げを注文した。
あとガイヤーンが食べたかったんですが無いとの事なので、従業員のお勧めの鳥料理を頼んだら唐揚げみたいな料理が出てきた。


DSC02720.jpg
エビのすり身を揚げたもの、普通に美味しかったです。(食べてる途中に気づいて撮影w)

DSC02719.jpg
鳥の唐揚げっぽい料理、これは凄く美味しかったです。

友人Sさんがダンス中の気に入った娘を見つけ従業員に呼んでもらおうとするが、既に別の客に着いているからダメだと言われました。
少ししてまた違う娘を呼んでもらおうとしたらその娘も既に他の客に呼ばれていてダメ、暫くしてまた違う娘を打診するもまた既に別の客に着いてるからダメだと言われた・・・

気に入った娘には全て客が着いていた、やはりタイ人と日本人の娘の好みは被る。ナタリーにタイ人客が多いように。
私は友人Sさんに「客が着いていない娘を言ってもらった方が早いんじゃないですか」と言い、従業員にどの娘なら大丈夫か聞いてみた。

まだフリーの娘の中で友人Sさんの好みに合致した24歳の娘を従業員に呼んでもらい、得意のタイ語?で果敢に話しをする友人Sさん。
私も少し会話に混ぜてもらい、友人Sさんはペイバーすると言うので従業員に聞いてみた。

ショートで部屋代込みで1500Bだと従業員は言った、ペイバーと言って娘と席を立とうとした友人Sさんだが何故か阻止された??
「なぜ?」と思ったらこの24歳の娘は飲むだけで対戦できないらしい、まさかそう言うオチがあったとは・・・

だから客は多いのにこの時間まで残って居たのか、対戦できないから・・・
ガッカリする友人Sさん・・・

さっき1500Bで対戦OKと言ったのは店のシステムの事を話しただけみたいで、この娘が1500Bで対戦できると言った話ではなかったみたいだ。
やはりタイ語堪能でないとスティサンは少し難しいな、ちょっとした誤解が生じる。

24歳の娘が元々対戦できないのか、今日は何らかの理由でダメなのかわからないが対戦できない娘も居るみたいです。
私も含めて皆さん、スティサンに行く時はタイ語力を上げてから挑みましょう。


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-20(Mon)
 

スティサンのゴーゴーバー

バンコクのスティサンと言う所にタイ人御用達のゴーゴーバーがあります、ナナプラザ、ソイ・カウボーイ、パッポンとは違い客はタイ人ばかりです。
私も何度かスティサンに行った事がありますがファラン客は一度も見た事がありません、日本人や他のアジア系の客は少しは来るみたいなんですが今のところは出くわした事はありません。


私もスティサンには数回行った程度で対戦経験は一度もないんですが、スティサンの事を知らない方もいらっしゃると思いますので私のわかる範囲でご案内したいと思います。

DSC02709.jpg
スティサン・ウィニッチャイ通り

スティサンの場所、行き方なんですが、BTSサパーンクワーイ駅から降りて歩いて4、5分位といったところでしょうか。
BTSナナ駅方面から来た場合、来た方向に向かって左側の出口から降りて歩道を来た方向に戻るように歩いて行きます。
一番初めの大きな通りを左に曲がって少し歩くと左手にGOGOレインボー、更に先に進んで突き当りを右に曲がるとスティサンウィニッチャイ通りに出ます。
そのスティサンウィニッチャイ通りにゴーゴーバーが何件かかたまって並んでいます。

地下鉄にスティサン駅がありますがBTSサパーンクワーイ駅からの方が全然近いです、複数人であればタクシーで行くのもいいですね。
(下手くそな場所説明なんで地図見た方が早いですねw)

スティサンのゴーゴーバーはナナプラザやソイカみたいに一区間に店が超密集しているわけではなく、所々に店が点在しているのでパッポンに近い感じですかね。
全部で10店舗程のゴーゴーバーがスティサン地域にあります。

店はどの店もある程度広く、ステージ上で踊っている娘は多い店でも一度に10人程度位ですかね。
外国人が行くナナプラザやソイ・カウボーイ程派手さはなく、コヨーティも今の所私は見た事がないです。(ひょっとしたらどこかの店には居るのかもしれませんが)

客席はソファータイプのテーブル席ばかりでゆったりとした感じです、イメージとしてはマッサージパーラーの客席みたいな感じです。
ステージかぶりつき席は、私がこれまでに行ったスティサンのGOGOでは無かったです。

店内では料理も注文出来てそこで食べる事もできます、ビールは基本大瓶で従業員がコップに注いでくれます。


DSC02710.jpg
スティサンのGOGOはBTSサパーンクワーイ駅からが一番近い

DSC02706.jpg
ナナやソイカみたいな派手さはない

スティサンのゴーゴーバーのシステムとしてはナナプラザなどと基本は同じです、気に入った娘がいれば従業員に伝えて呼んでもらいます。
ダンス中の娘でも待機中の娘でもOKです、ただ他の客に先に呼ばれている場合は呼ぶことができません。

ナナプラザなども基本はそうですが娘次第ではそうではない場合がありますよね、ですがスティサンのGOGOはそのあたりは厳格にしていてまずダメです。
客が着いている娘も踊っていますがダンスタイムが終わって一時的に少し話がしたいと言っても基本ダメです、先に娘を呼んだ客に権限がありその客が自ら放棄しなければ呼ぶ事ができません。

これは私が勝手に思っている事なんですが、店に来ているタイ人客の嫉妬深く見栄を張るプライドが高い性格を考え、トラブルが起きないようにしているんだと思います。
早い者勝ちのようなところがあるので、気に入った娘が居たら早めに呼んだ方がよいですね。

気になる金額なんですが、昨年末に行ったレインボーで確認したところによると、店内又は近くのやり部屋でショートで込々で1500Bでした。ロングは聞いていないのでわからないです。

娘の質は基本皆20歳前後~20代半ば位の若い娘ばかりで、私はデブや30歳以上のオバサンは今までどこの店でも見た事はありません。
娘や従業員は英語が殆ど通じないのでタイ語は必須だと思います。

あとナナプラザやソイ・カウボーイみたいにセーフティーゾーンではなく、ツーリストポリスも近くに居ないので外を歩く時は一応用心した方がよいですね。


驚く程かわいい娘が居る事もありますので、機会があれば是非行ってみてはどうでしょうか・・・

DSC02717.jpg
スティサンのGOGOで遊ぶにはタイ語は必須

DSC02714.jpg
クリスマスは過ぎているのにサンタクロースの格好(笑)

DSC02715.jpg
娘があまり居ない店もあります

DSC02708.jpg
スティサンの店は大体20時頃からオープン

DSC02711.jpg
早い時間はまだあまり娘が出勤して来ていない店が多い

DSC02703.jpg
治安には一応気をつけてください(ピンボケですみません)

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-19(Sun)
 

GOGOオアシスの先にある怪しい熟女バーに潜入 2

怪しい熟女バーで2人目の熟女と話していると少しムラムラとしてきた、先程の熟女よりは好みだし折角なんで対戦してみようと思いました。

「OK、ブンブン」と私が言うと熟女は「ビックルーム、スモールルーム、どっち?」と聞いてきた。
安い方が良いのでとりあえずスモールルームと言うと、熟女はビックルームの方が良いと勧めてきた。

私は「たいして変わらないだろう」と思ったので、熟女の勧めを断ってスモールルームでよいと言いました。
そして熟女と二人で店の奥に行き階段を登っていきました・・・


DSC03000.jpg
怪しい熟女バー、画像右側の熟女が初めに私に着いた熟女。皆同じ体型に見えるw

対戦部屋に向かうべく階段を登って行く、内壁は赤色一色だ、壁に色を塗ってそんなに経っていない感じだった。
確か3階位の部屋だったと思うが部屋に入ってビックリ!、本当にスモールルームだった。
6畳位の部屋に赤いソファーがあって、他にバスタオルと小さなクッションが置いてあった。

「そうか、だからビックルームが良いと言っていたんだな」
恐らくビックルームにはベットがあってもう少し広い部屋なんだろう、スモールルームはフ○ラ専門部屋に近い感じだと思いました。

熟女とソファーに座りイチャイチャしてDK、勃○したところで熟女がチ○チ○にコン○ームを装着する。
熟女がゴ○フ○ラをしようとしたので阻止、ゴ○フ○ラすると後でKISSする時にゴ○臭いからだw

ソファーに座っている私に熟女が正面を向いて乗っかってきてハメてきた、騎上位みたいな感じだ。
でもなんか窮屈だったので床は硬そうだが熟女に了承を得て、床にバスタオルを敷いてクッションを枕代わりにして正常位で対戦。なんなくフィニッシュしました。

対戦を終えて1階へと降りる、キャシャーに1000Bとドリンク代を払って店を出ました。


DSC03147.jpg
対戦部屋へと階段を登る、対戦相手の熟女のパンチラが。
(これ偶然ですよ、階段を撮ろうとしたら熟女も写っちゃったんですw)


DSC03148.jpg
内壁は真っ赤

DSC03149.jpg
対戦部屋のスモールルーム、本当に小さな部屋だった。

DSC02999.jpg
店の前の通りはソイ・チャイヤプーンと言うそうです、左手前が熟女バー、突き当りがソイ・ブッカオ。

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-18(Sat)
 

GOGOオアシスの先にある怪しい熟女バーに潜入 1

ソイ・ブッカオ沿いにあるGOGOクラブ オアシス前から3rdロード方面へ200m位歩いた右側辺りに怪しい「熟女バー?」があります。
以前に本ブログで取り上げました「GOGOオアシス先の怪しいマッサージ店に潜入」トゥゲザーマッサージより、100m位先に行った右側です。(ちょっと距離感が違ってるかも^^;)


DSC03150.jpg
怪しげな熟女バー、真ん中で後ろ向いている熟女と対戦しました。

まだバイクを借りていなくて前日は歩いてこの辺りを散策していました、その時少し気になっていたんですが次の日にはレンタルバイクを借りたのでバイクで店前を通りました。
昨日店前を通った時もそうなんですが、こちらが視線を送って興味を示すようなそぶりをすると向こうから声をかけてきます。

この日もバイクを減速して店を見ていると数名の熟女達が「おいでおいで」をしていた、よっぽど暇なんだなぁ~w
店前に居た数名の熟女達は皆50代前半位だと思います、折角なんで店前にバイクを置いて半分冷やかしで店に入ってみました。

店内は以外と綺麗で日本のスナックみたいな感じで、広さもそれ位で綺麗なソイ6の店みたいな感じでした。
店内のバーカウンターに50歳代位のファランが座っていて一人でビールを飲んでいた、それ以外には30歳位の女キャシャーが一人で他には誰も居ない。

私が店に入ると同時に数名の熟女の内あまりタイプではない嬢が着いてきて、私の横に座っている。
私はサンミゲルライト(ハイネケンだったかな?)をオーダーして、ビールを飲みながら一息ついていた。(思いっ切り飲酒運転じゃんw)

私は横に居る熟女に「お客さん全然居ないね」と言うと、「居るじゃない」とカウンターに座っているファランを指さした。
「えっ、あれ客なの?」、私はてっきりこの店のオーナーか関係者かと思っていた。
するとすかさず熟女は「上へ行こう、上へ行こう」と言ってきた、私は「なんで上に行くの?」としらじらしく聞いてみた(笑)

熟女によると上の部屋でフ○ラだと500B、ブンブンだと総額でスモールルームで1000B、ビックルームだと1200Bだそうだ。
「早く上へ行こう」と急かす熟女、私はこの熟女と対戦するつもりは全くなかったので「タンマイ?レオレオ」と言うと大人しくなったww

少しすると表に居た別の熟女が店に入って来て目の前を通って行った、店の裏の方に行ってまた私の目の前を通って店の外へと出て行った。
暇だったのでその熟女をじっと見ていた私に、さっきから私の横に着いていた熟女が「彼女がいい?呼ぶ?」と言ってきた。
私は首を縦に振った、隣に居る熟女よりは好みだし他の熟女とも話してみたかったからだ。

隣に居た熟女が店の外へ行き、先程私の目の前を通った熟女が私の所へやって来る。
先程の熟女よりは大人しい感じで、早く上へ行こうとかそれ程言ってはこない。

年を聞くと熟女は「シーシップ」と言う、嘘だろ、どう見ても50歳は超えているだろうと思い「ハーシップ?」と私が言うと苦笑いをしていた。
私の見たところ50~54歳位だと思った。

少しして熟女達と同じ服装をした20代後半位の嬢が店に入ってきた、アラブ人っぽいファラン?と一緒だ。
なんだ比較的若い嬢も居るんだなぁ~と思ったが、他が全て50代オーバーなのでやはりここは熟女バーだろうww


DSC03151.jpg
店の前の道の突き当りがソイ・ブッカオです、その左手前がGOGOオアシスクラブです。

※ すみません、思いのほか長くなってしまったので2回に分けます。
続きます・・・


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-17(Fri)
 

LKメトロの屋台、あんかけ揚げ麺がメチャうまい!!

LKメトロのGOGO「シャンパーニュ」の斜め前辺りに、あんかけ揚げ麺(バミー・クロープ・ラートナーでいいのかな?)の屋台がありました。
美味しそうだったので一つ注文してみました。


DSC03257.jpg
LKメトロのあんかけ揚げ麺の屋台

私の前にも何人かのタイ人が注文していたので順番待ちしてました、手際良くあんかけ揚げ麺を作り続ける屋台の兄ちゃん。
すると屋台の前の店の人が「ここに車を止めるから反対側に屋台を移動してくれ」と言う。

屋台の兄ちゃんはあんかけ揚げ麺を作るのを途中でやめて、なんとガスの火がついたまま屋台バイクのエンジンをかけて反対側に移動しました。
この辺りがいかにもタイらしい、マイペンラインなんですねw


DSC03258.jpg
ガスの火がついたままエンジンをかけ移動する屋台

DSC03260.jpg
揚げ麺にのせるあんかけを作っています

DSC03261.jpg
揚げ麺、この上に具材の入ったあんかけをのせます。

DSC03263.jpg
出来上がりです、豚肉と野菜のあんかけ揚げ麺40バーツです。うまい!!

DSC03262.jpg
調味料もありましたが私は何も入れずにいただきました

出来たあんかけ揚げ麺を食べてみて「うまい!!」メチャクチャうまかったです。
熱々でとろみがかったスープと揚げ麺が絶妙にマッチして非常に美味しかったです。

私が注文した後にもタイ人が何人かあんかけ揚げ麺を注文してたんですが、彼らは色々な調味料を入れていました。
調味料を入れても美味しいとは思うんですが、私は何も入れなくても十分に美味しいのでそのままいただきました。

屋台の裏側に座り込んで完食して、再びLKメトロに出動いたしました(笑)
GOGO巡りの合間に小腹が空いた時に、量的にもちょうどいいです!!

次の日にはこの屋台をLKメトロで見かけなかったので、日時によって出店場所が違うんだと思います。


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-16(Thu)
 

ロキシーのホステス LEK

1月1日にパタヤに来てから毎晩ウォーキング・ストリートに繰り出していた、南の方にあるGOGOロキシーの前も毎日通っていた。
コスプレの格好した呼び込み嬢に盛んに勧誘を受けたが、しょぼそうで店に娘達もあまり居なさそうだったので回避していた。

そしてパタヤに来て4日目の夜(だったかな?)ロキシーの前を歩くとウザイので、店の反対側の端を歩いていたら突然ある娘に腕を掴まれる。
「何?誰?」と思ったら、娘は「レック!レック!」と自分の名前を連呼しながらネームプレートを見せてきた。

いつもロキシーの前で私の腕を掴んで店に引きずり込むホステスのLEK(レック)だった、正直すでに名前は忘れていたw
「昨日、一昨日は居なかったよなぁ~」と思い少し油断していたww

彼女はいつものように私の腕を掴んで離さなず、私はいつものようにロキシーへと吸い込まれてしまった(笑)


DSC03306.jpg
避けるように反対側を歩いていたのに、またロキシーに連れ込まれてしまったw

DSC03309.jpg
ロキシーのホステスLEK(レック) また太ったなぁ~

初めてレックに出会ってからもう4年位かな、彼女にはトータルで30杯位はドリンクを奢っているはずだ。
ドリンクは奢るけどペイバーした事は一度もない、いつも「後で戻ってきてペイバーするから」と言って戻ってきた事が一度もないww(ロキシーにまた連れ込まれてしまった(笑) 参照)

ロキシー店内に入るとダンサーは10人も居ない感じで客も2人位、大分廃れてしまったようだ・・・
私はジントニックをオーダーして飲んでいると例のカマのデブママが寄って来た、「コイツもまだ居たのか」と思ってたら案の定ドリンクを催促してきた。

「ハッピーニューイヤーだから乾杯」とかわけの分からない事を言ってきたが却下、なんでお前に奢らなきゃいけないんだ?
髪の毛を短くしていた分多少ウザさは軽減したが、相変わらず鬱陶しい奴だったw

ウェイトレスがLEKにドリンクを奢れと催促してウザイので奢ってやった。
ウェイトレスが自分にもドリンクを奢ってくれとか言ってきたがデブのカマママ同様却下、ロキシーは相変わらずだ。これじゃー客は来ないわな・・・

私の左側にはLEKの友達だと言う娘が座っていた、「友達にもドリンクを奢ってやって」LEKが言うので「じゃあ1杯だけな」ってことで1杯だけ奢った。
LEKは友達の娘に「この人はいつも後でペイバーするとか言っていつもしない」とか言っていたwww

もちろん今日もペイバーするつもりはないし、LEKも自分でわかっていただろう。
カマのデブママもドリンクを奢ってもらえないと悟ったのか、もう近づいてこないw

踊っている娘の人数も少ないし、かわいい娘も居ないので15分位で店を出た。
時間は午前2時前後だったかな?

LEKとその友達にドリンクを1杯ずつ奢って自分が1杯、トータルで450バーツ位だった。
被害を最小限に抑えて、ロキシーでの最小出費額を達成しました(笑)


DSC03308.jpg
昨年よりも更に寂れていたロキシー

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-15(Wed)
 

ワイルド キャッツでコヨーティをロングでペイバー 4

周辺の散策も終わり時間は夜中の2時近く、娘がLKメトロのGOGOに行きたいと言うのでバイクで移動。
「Show GIRLS」に友達がいるようだ、店前にバイクを止めると娘の友達のホステス嬢が寄ってきて一緒に店へと入る。


DSC03278.jpg
娘とLKメトロへ移動

DSC02089.jpg
GOGO「Show GIRLS」へと入る

席に着いて私と娘のドリンクをオーダー、娘が友達に奢ってあげてと言うのでホステス嬢に一杯奢る。
トイレ(大)に行きたかったのでドリンクが来る前にトイレに駆け込む、約5分後に席に戻るとホステス嬢(ホステス嬢A)は既に居なくて別の嬢(ホステス嬢B)が娘と話していた。

娘はホステス嬢Bにもドリンクを奢ってやってと言うので、娘の顔を立ててやって奢ってやった。
するとホステス嬢Aも外からまた戻ってきた、ステージ上のダンサー達を眺めていると娘がホステス嬢Aにもう一杯ドリンクを奢ってやってと言うので2杯目のドリンクを許可。

ホステス嬢Bがキャシャーの方に向い戻ってきたと思ったらドリンクを2杯持ってきた、自分のドリンクも追加してきたのだ。
私はホステス嬢Aのドリンクに対してOKを出したのに、それを自分(ホステス嬢B)のドリンクも私がOKしたかのようにワザと勘違いしたふりして、しれーっと自分のドリンクも持ってきたのだ。

「おまえは今飲んだばかりだろう」そう思ったが、娘の手前やその場の雰囲気的に私は何も言わなかった。
私はこのようなせこくてずるい女が大嫌いである。

更にホステス嬢Bは帰る時に私にチップまで要求してきた、当然拒否したら変な顔をしやがった。
「おまえが俺に何をしてくれたんだ?」、連れの娘のおかげで短時間でドリンクを2杯も奢ってもらってその上チップくれなんてどういう神経してんだよ?

ホステス嬢Aの方は店の外に居て、私達が帰る時も笑顔で再度お礼を言い当然チップなんて要求してこない。ホステス嬢Bとはえらい違いだ。

眠くて疲れたのでダイヤモンドビーチホテルに戻りました、部屋に入った頃はもう午前3時前位だった。
娘が「ブンブンは明日の朝ね」と言ったのだが、このまま寝てしまうと昼頃まで寝過ごして対戦しないで返してしまうかもしれないので今夜一戦交えて眠りについた。

  .。.:*・゚☆Good*Night (u_u)。o◯Zzzz

朝の8時30分頃に娘が帰ると言うので3000Bを渡す、娘は今夜もペイバーしてと言ったがこの日のは別の嬢と対戦したので再び娘に会う事はなかった。

コヨーティと言うことでペイバー代が1000Bと言う以外は、時間にしてもチップにしてもこんなものかなと思いました。
娘の性格も悪くなく、満足のいく内容でした・・・


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-14(Tue)
 

ワイルド キャッツでコヨーティをロングでペイバー 3

店前にバイクを置いて寂れたビアバーの席に着く、とりあえずサンミゲルライトをオーダーし、娘も同じ物を注文した。
席には私達以外には店のボスのおばさんとその左に30代位の女、常連客っぽいファランと隣にLB、正面にカマと賭けトランプをする20代後半位の女の計6人が座っていた。

「なんかアットホームな感じの店だなぁ~」皆、凄くのんびりしていて力が抜けている感じだった、タイらしくてパタヤのビアバーって本来はこんな感じなんだろうなぁ~と思っていました。
ファランの隣にいたLBは私に日本語で「こんにちは」と言ってきた、賭けトランプをしているカマと女は勝負に夢中、ファランは時折私に微笑みかけてくる。


DSC03406.jpg
右側の女性がこの店のボス、アットホームな雰囲気だ。

DSC03405.jpg
正面のカマはトランプ勝負に夢中、カマの右斜め前にはトランプの対戦相手の女が居ました。

暫くすると腹が減ってきた、そう言えば昼から何も食べていない。
周りに屋台か何かないかと見まわすが何もない、娘に腹が減ったと言うと娘がボスに何かあるかと聞いてくれた。

何が食べたいのか?とボスに聞かれたのでカオパットと言うと、ボスは店の奥に居た若い男を呼んだ。
私はその男に100バーツを渡すとバイクでカオパットを買って来てくれた、男はカオパットとお釣り置いて再び店の奥へと行った。

お釣りは60バーツあったのでカオパットは40バーツか、そんなものだろう。ちゃんとお釣りを返してチップも要求しない真面目な奴だ。

娘が男にチップと言って残りの60バーツを全部持って行こうとしたので、そこから40バーツ取って20バーツだけ渡した。
40バーツのカオパットを買って来てもらって60バーツのチップはないだろう、GOGO嬢のチップじゃないんだから。人の金だと思って・・・

バーでカオパットを食べてみたら「うっ、うまい!メチャクチャうまい!!」
男が買ってきたカオパットはメチャクチャうまかった、今までタイで食べたカオパットの中でも1、2番のうまさだった。


DSC03404.jpg
男が買ってきたチキンのカオパット、物凄くうまかった。店の近くで買って来たんだろうけど買った場所を聞くの忘れてました(>_<)

DSC03408.jpg
ビアバーでの娘

DSC03407.jpg
隣の店の様子

腹も膨れて一息ついたので娘をビアバーに残して少し周辺を散策してみた、時間は夜中の1時30分位で辺りは結構暗い・・・

DSC03430.jpg
深夜にビアバーから1時間80バーツのマッサージ店が並ぶ前を歩いて来た、奥の赤い光がビアバー。

DSC03429.jpg
道の端の曲がり角に古代戦士みたいな銅像が、左奥の店がさっきまで居たビアバー。

DSC03424.jpg
通りの一番端の角のマッサージ店、ここも1時間80バーツ。(上の銅像の写真の道を挟んで左手)

DSC03421.jpg
2つ上の写真の銅像の裏にもビアバー群があります

DSC03419.jpg
ぐるっと周ってみます

DSC03420.jpg
裏手は暗い・・・

続きます・・・

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-13(Mon)
 

ワイルド キャッツでコヨーティをロングでペイバー 2

コヨーティにドリンクを奢ってイチャイチャする、彼女はウイスキーソーダを頼んだみたいだ。
暫くするとまたコヨーティのダンシングタイムとなり「ダンシングナ、カムバックナ」と言ってステージへ向かう。

すると今度は初めに着いていた24歳のイサーン出身の娘がステージを降りて来た。
私が自らコヨーティにドリンクを奢ってイチャイチャしていたのをダンシングタイム中にステージ上から見ていたので私の席に来づらい感じだったが、ウェイトレスに後押しされる感じで再び私の所へやって来た。

この娘の容姿はタイプではないが性格は悪くないので再び娘にドリンクを奢った、娘はオレンジジュースを頼んだ、アルコールは飲まないみたいだ。
この娘とは腕を組んだりするがイチャイチャはしない、ペイバーするならコヨーティと決めてたからだ。
コヨーティのダンスタイムが終わるまでの暇潰しみたいなもんだ。

このパターンを2~3回繰り返しながら約1時間が経過したところでコヨーティをペイバーしました、ペイバー1000B、チップはショート2000B、ロング3000Bと言ったのでロングを選択しました。
店内ではコヨーティにドリンク3杯、24歳のイサーン出身の娘にもドリンク3杯、自分が3~4杯飲んで会計は1160バーツ位だった。

24歳のイサーン出身の娘には100Bチップをあげて店を出ました。


DSC03402.jpg
コヨーティをペイバーしてワイルドキャッツを後にした・・・

ワイルドキャッツを出て娘とどこに行こうか、とその前に手持ちの現金が1000バーツ位しかなかったのでATMで1万バーツをおろす。
娘にどこに行きたいと聞くと「モータサイ」と言うので、モータサイでどこに行くのかと思ったらLKメトロに友達の店があるからそこに行きたいらしい。

「バイクならレンタルしているから俺のバイクで2けつして行こう」と娘に言い、バイクを駐車しているダイヤモンドビーチホテルの地下駐車場まで移動し娘とバイクでLKメトロへと向かった・・・

娘のナビゲーションでLKメトロ付近の娘の友達がやっていると言う店に到着した、店をみてビックリ!!
昨日LKメトロをバイクで散策した時に「なんか怪しい店だなぁ~」と思っていた寂れたビアバーだった。


DSC03416.jpg
娘が連れてきた怪しいビアバー

DSC03418.jpg
隣はLBの店か?

DSC03411.jpg
店前にバイクを置いて・・・

DSC03415.jpg
店の前は1時間80バーツのマッサージ屋が並んでます

DSC03417.jpg
店は角にあって右の道を真っ直ぐ行くとソイ・ブッカオに突き当りガネーシャ様が見えます

DSC03009.jpg
前日の昼間に怪しいなぁ~と思い撮影した同じ店の昼間の写真です、昼間だけで見るととても営業しているようには見えませんよねw

DSC03011.jpg
店の右側、突き当りはソイ・ブッカオ&ガネーシャ様

DSC03008.jpg
店の前の道、右側には一時間80バーツのマッサージ屋がずらり。

DSC03010.jpg
80バーツのマッサージ屋群の前は建物が取り壊されていて更地になっていました

続きます・・・

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-12(Sun)
 

ワイルド キャッツでコヨーティをロングでペイバー 1

ウォーキングストリートのGOGO「ワイルド キャッツ」でコヨーティをペイバー、この店はWSの北側から歩いて来て左側にあるソイ・ハッピーの一つ先のソイを入った所にあります。
ネットでくぐるとバダビンの跡に9月からオープンしたGOGOらしい。


確か1月3日の23時前後だったと思う、昨日の夜気になっていたソイ・ハッピーの一つ先のソイを曲がった所ににある「ワイルド キャッツ」と言うGOGOに入ってみた。
店の大きさは中箱位で縦長の平凡なステージが一つある、何の変哲もないごく普通のゴーゴーバーだった。

ステージ上で娘達が12~3人程踊っていて、待機又は客についている娘もほぼ同じ数の十数人位かな。
客は10人位居て私以外は隣にアラブ人が一人、それ以外は皆ファランだった。


DSC03403.jpg
A GO GO ワイルド キャッツ

店に入って左側の手前の方に案内される、席に着いてジントニックをオーダーしてステージ上のダンサー達を眺めていた。
すると右斜め前に居た娘二人がニコニコと私に視線を送ってくる、隣のアラブ人に着いていたエロそうな娘も時折いやらしい目で私に視線を送っていたw

娘達の視線を私も微笑みながらそれとなくかわしていたのだが、待機していた娘達が私の方に寄って来て隣に座ってきた。
「名前は?」「どこの国の人?」と娘はお決まりごとを聞いてきた、質問に答え私も娘にいくつか質問をした。

娘は24歳のイサーン出身でイサーンのどこかは忘れましたw
ウェイトレスが娘にドリンクを奢ってやれと言うので、容姿はタイプではなかったが性格は良さそうなので一杯奢ってあげた。
もう一人の娘はいつの間にか居なくなっていて、既にステージで踊っていた。

隣のアラブ人に着いているエロそうな娘はドリンクを奢ってもらおうとアラブ人にアタックをかけながらも今だに私をいやらし目でチラチラ見ている、アラブ人は自分で飲む水をオーダーしていてそれ以外の出費はしない徹底ぶりだった。
エロそうな娘はついに諦めてその場を去って行ったw

エロそうな娘の粘りも凄いが、GOGOに一人で来て酒も飲まずに水一杯であそこまで居座れるアラブ人はもっと凄いと思った。

ステージを見渡すと一人のコヨーティが目に止った、さっきまでは反対側を向いて踊っていたから顔が見えなかったのだ。小ぶりで顔も私のタイプだった。
隣に24歳のイサーン出身の娘が居るが構わずステージ上のコヨーティに視線を送る、コヨーティも私の視線に気づき微笑んでくる。

通常ならダンスタイムが終わったら私の所に来るはずだが、私の隣には24歳のイサーン出身の娘がはりついていたので来ないかもと思っていた。
コヨーティのダンスタイムが終わりステージを降りてきた、すると隣に居た24歳のイサーン出身の娘は「ダンスタイムナ」と言ってステージに上って行った。

ラッキーなことに二人はちょうど入れ替えのタイミングだった、二人の待機時間が被る事はない。

コヨーティはステージを降りて微笑みながら私の席までやってきた、話をすると彼女もイサーン出身でブリラムだったかな?年齢は22歳だった。
この仕事を初めてまだ4ヶ月位と言っていたからこの店が出来てからGOGOで働きだしたのかな?例のごとくウェイトレスがレディにドリンクを奢れと促すので一杯奢ってやった。

ここの娘達はあまりがめつくなく、大人しい娘が多いような感じがしました。


DSC03409.jpg
ペイバーしたコヨーティ

「ワイルド キャッツでコヨーティをロングでペイバー 2」に続きます・・・ 

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-11(Sat)
 

ソイ・カウボーイ 2014年カウントダウン(動画)

2013年12月31~2014年1月1日、ソイ・カウボーイのカウントダウンの様子です。
物凄い人混みでファラン中心に大変盛り上がっていました、特にスージーウォンの周りが凄く盛り上がっていました。

私は某GOGOでカウントダウンを迎えようと思っていたのですがタイの携帯電話の時計が10分位遅れていた事に気づかずに、カウントダウンが過ぎてから年越しが終わった事に気づきましたww
「やけにみんな騒いでいるなぁ~」と思っていたんですが・・・

数年前にもレインボー2でカウントダウンを迎えようと思っていたら、タイで買った腕時計が15分位遅れていてカウントダウンを逃した事がありましたw


DSC02841.jpg
2014年のカウントダウンを迎えたソイ・カウボーイ

DSC02827.jpg
スージーウォンはカウントダウンの少し前から店前でショーをやっていました

DSC02835.jpg
凄い人混みだった

DSC02836.jpg

DSC02843.jpg
ジャングルジム前もこの盛り上がり!!

DSC02839.jpg
LB達もこのハシャギようww

DSC02840.jpg
ううっ、キモイ!

DSC02844.jpg
スージーウォン前は物凄い人だかりが出来ていて前を通れない位でした

DSC02838.jpg
写真を撮る人達が沢山いました

DSC02837.jpg
ソイ・カウボーイで年越しを迎えるのは6年ぶり位かな?

[広告] VPS


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-10(Fri)
 

大晦日のソイ・カウボーイは昼間から賑やか!!

大晦日の昼間、スクンビット・ソイ23のマッサージ屋を散策に向かう途中でソイ・カウボーイを通ってみた。
すると通常店はどこもやってなく、人通りもほとんど無いこの時間帯のソイ・カウボーイが沢山のファラン客で賑わっていました。

昼間からソイ・カウボーイの殆どの店が、店前のテーブル席を開放して営業していた。
ソイ・カウボーイがビアバー化していて、その賑わい様はナナプラザ周辺のビアバーにも負けてなかったです。


DSC02788.jpg
大晦日のソイ・カウボーイ、昼間から多くのファランで賑わっていました。

DSC02789.jpg
彼ら(ファラン)は通しで翌朝まで飲み続けるのだろうか・・・

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-10(Fri)
 

正月のハッピー&バカラ、日本人の多さにビックリ!!

1月2日の夜11時前後~12時位の間だったかな、ウォーキングストリートのGOGOハッピーバカラに行ってみました。
両店に入ってみてビックリ!! 客の9割は日本人、バカラに至っては9割以上が日本人客だったと思います。

けっして大げさに言っているのではなく本当にそうだったんです、店にファランが殆ど居ない「ここはバンコクのレインボー2?バンコクのバカラ?いやそれ以上?」本当にそんな感じでした。
客の入りはハッピーが満席、バカラが7~8割と言った感じでした。

「全部は日本人じゃないんじゃないの?他の東アジア系の客も居たでしょ?」と思われるでしょうが、確かに他の東アジア系の客も少し居たと思いますが殆どは日本人客でした。
私も日本人なので服装、髪型、振舞い、雰囲気などで日本人であるか、そうでないかはわかります。

昨年パタヤに来たのは1月7日頃でお正月のピークは過ぎていたのでわかりませんが、一昨年のお正月はハッピーバカラがここまで日本人客だらけではなかったと思います。
多分半分も居なかったような・・・

数年前まで日本人に一番人気で、日本人客が最も多かったスーパーベイビー&ガールでも正月のピーク時で日本人客の割合は6~7割位だったように思います。
ちょっと古いんですがお正月のハッピー&バカラはインベーダーゲームでインベーダーに占領されたみたいに、日本人客に占領されていました(笑)


バンコクではデモが続いていたので、それを敬遠して日本人がパタヤに集中したのでしょうか・・・

DSC03397.jpg
「パタヤのバカラ」はもう「バンコクのバカラ」と変わりませんね

DSC03627.jpg
これまでに私が訪れたハッピーではファラン客が常に半分以上だったので違和感に少し戸惑いましたww

何が言いたいのかと申しますと、ハッピー&バカラの日本人客の多さにただただ驚いたのと「これじゃあ娘達が強気に出るのも頷けるなぁ~」と納得いたしました。

ファラン客は意図的にバカラやハッピーを避けて他の店に行っているような感じでした、娘達に値下げ交渉しても周りは娘達の要求どおりの額をすんなりと払う日本人客ばかりですからねw (全ての日本人客がそうではないですけど)

同じグループのペパーミントやビーチクラブにはそれなりにファラン客が居ました、実にわかりやすいですね(笑)


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-09(Thu)
 

明けましておめでとうございます、昨日帰国いたしました。

皆様、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
昨日、無事?帰国いたしました。

今回の年末年始は10泊11日、バンコク5日、パタヤ5日の日程でした。

パタヤではレンタルバイクを4日間借りて徘徊していたのですが最終日に一方通行無視で警官に捕まったり、在タイ最終日に体調を崩して折角ロングでペイバーしたタニヤ嬢と対戦できなかったりとアクシデントはありましたが充分に楽しめました。

娘のチップ額や物価も多少上がっていましたが「やっぱりタイは楽しい!」「パタヤは遊ぶには最高の街だ!!」と言いう思いに変わりはなく、改めて再確認いたしました(笑)

パタヤもバンコクもまだまだ行きたい場所や店が沢山あったのですが、日程的に行く事ができませんでした。
「やっぱり一ヶ月位タイ在しないとダメかなぁ~」などと考えていました(笑)

今回の滞在記も含めて今年もブログを更新していきますので、本年もよろしくお願いいたします。


DSC03392.jpg
今年もよろしくお願いいたします!! (パタヤ・ロイヤルガーデンプラザ)

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2014-01-09(Thu)
 
プロフィール

kojipataya

Author:kojipataya
タイ・特にパタヤとサムイ島が
大好きです!

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
管理人へのお問い合せはこちら!
ブログ主kojipatayaへ意見など  直接連絡を取りたい場合はこちら  までお気軽に!!

名前:
メール:
件名:
本文:

タイのナイト情報がいっぱい
清き一票とコメントをお願いします!
日本の時間

バンコク:現地時間
タイ料理を食べよう!
1日1タイ語を覚えよう!
天気予報
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
A GO GO
パタヤ
現在の閲覧者数:
毎日ひと押しお願いします↓(>_<)
パタヤのホテルはここで!!
バンコクのホテルはここ!!
今一番お得なのはここ!クリック!!
タイ旅行・格安航空券ならHIS!
JALマイルでタイに行きました!
タイ旅行のホテル選びはココ!
安く訪タイ!!
タイツアーなら!
タイの事ならお任せ!
明日にでもタイに行きたい!
ホテル直前の予約がお得!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。