元スーパーベイビーのNEE 7

NEEの実家に到着した、実家までの道中NEE「私の家見たら笑う、恥ずかしい」と何度も私に言っていたので、木造の掘っ立て小屋みたいなのを想像していた。
実際NEEの実家に着くまでにそのような木造の掘っ立て小屋みたいな家を何件も見ていたので、そのような家を想像していたのだが違った。

NEEの実家はコンクリートで出来た平屋だった、家の敷地を含めると都心のベットタウンの一戸建て位の広さだ。
家に入口は一つで入るとすぐに居間が有り、テレビが有った。居間の左側がNEEの部屋、右側に母親とNEEの弟二人の部屋が有った。
電気は通っているが水道は無い、ガスは小さなプロパンガスのボンベが台所に有った。

生活用水はどうするのかと言うと、家の外に身の丈程もある大きな甕(かめ)が2つ置いてあり屋根に落ちた雨水を溜める仕組みになっていて、その甕内の雨水を生活用水として使うのだ。
浴室にもバケツ大位の甕が置いてあるので、そこに大甕からポリ容器で水をくみ出して浴室まで持って行き甕に入れる。(浴室は家の外の裏手にあり、トイレもそこにあります)

その浴室の甕に溜めた水で体を洗ったり、洗濯したり、トイレの流し水に使う。
脇に洗面器が置いてあるのでそれを使ってウ○コを自分で流したり、体に水をかけて体に付いた石鹸を流したり、シャンプーを流したりする。当然お湯なんて物は無いです・・・


※ NEEの実家の写真は撮っていたのですが、ウドンタニ最終日に彼女と大喧嘩した時に   カメラを取り上げられて削除されてしまいました(笑)

PA010055.jpg
NEEの実家の居間でテレビをみる私w 夜、家の外は本当に真っ暗です。
後ろの野外テーブル席でいつもNEEの手料理を食べていましたw


NEEの家族は母親、弟二人、そして親父さんがいるらしいのだが年に1~2回位しか家に帰って来ないらしい。
親父は何の仕事をしているのかとNEEに聞いたんですが、よくわからないらしい。

母親は仕事はしておらず、家でNEEの弟二人の面倒を見ている。
実質、親父さんの収入は少ないらしく、NEEがGOGOで働いたお金を実家に仕送りして家族の生活を支えているみたいだ。

二人の弟は12歳位と10歳位、上の弟は悪ガキらしく好きじゃないとNEEは言っていた。
下の弟は大人しく言う事も聞くので可愛がっているようだったw


滞在中、私はNEEの部屋に泊まり、この日は昨日の雪辱を果たすべきNEEと一戦交えた(笑)
部屋には当然エアコンは無く熱かったが、扇風機が有ったのでなんとか凌げた。

部屋に白いヤモリみたいなのが忍び込んで壁を這っていたが、特に気にする事もなく眠りについた。
長くて疲れた一日だった・・・


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-30(Fri)
 

元スーパーベイビーのNEE 6

NEEとドンムアン空港に到着(当時スワンナプーム空港はまだ無かった)、ノック エアーの航空機に乗ってウドンタニへ向かう。
機内でNEEの家族へお土産にと、成田空港で買った「もみじ饅頭」をNEEに渡すといきなり包装紙を破りだし(タイ人らしいw)もみじ饅頭を食べだしたw

「これ美味しい!!」と、どんどんもみじ饅頭を食べるNEE、一向に止まる気配がないので「そんなに食べたら家族の分が無くなるじゃん」と私が言うと、「大丈夫、家族は無くていい」と言うNEE・・・ 何が大丈夫なんだか・・・

結局12個位有ったもみじ饅頭がわずか1~2個に・・・
いくら美味しいからって、一度に一人で約10個も食べるなんて・・・

そうこうしている間に飛行機はウドンタニ空港へ到着した、1時間強のフライトだった。


ウドンタニ空港へ到着したのはもう日没時で辺りは暗くなっていた、NEEのオカマの友達ピンキーがバイクで空港まで迎えに来ていると言う。
空港を出るとオカマのピンキーがバイクで待っていた、125CC位のギアつきバイク、「これに3人乗れるのか?荷物もあるのに・・・」
そう思いNEEに尋ねると「大丈夫」・・・

詰めてギリギリ3人乗れるが荷物が載らない、それでもNEEは大丈夫と言い自分のキャリーケースを強引にバイクの前に載せてピンキーに支えさせて、私の荷物はバイク後ろの荷台の端にギリギリ少しの部分だけ載る感じで、落ちないように私が支えながら出発したw

昼前から何も食べてなかったので途中タイ料理の店で3人で食事をしてNEEの実家へ向かった。
着いたのは夜8時か9時頃だったと思います、ウドンタニ空港からバイクで2~30分位かな?

そしてNEEの家族とめでたくご対面、家の周りは真っ暗だった・・・


P9300047.jpg
NEEの実家の目の前、簡単に壊れそうな木の門と敷地内に野良犬みたいな番犬が居たw

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-28(Wed)
 

元スーパーベイビーのNEE 5

バスルームで血のついたバスタオルを見て叫び声をあげるNEE「マジかよ、まだルームクリーニングしてなかったのかよ。もう昼過ぎなのに・・・」一気に血の気が引く私・・・ 

とっさに「昨日具合が悪くて鼻血が出た」と言い訳を思いついたが、NEEはゴミ箱に入っている血のついたトイレットペーパーを見つけゴミ箱の中をあさりだした。
そしてゴミ箱の中から血のついたコン○ームが・・・

これはもう弁解の余地はない・・・  終了・・・

NEEの表情がこの世の者とは思えないほどの恐ろしい顔になり、コン○ームを掴み私に突き出して「何これ!!」と迫ってくる。
私は何を言ったのか覚えていないが「いや、違う、これは・・・」確かこのような事を言っていたと思いますww

NEEの顔がさらに恐ろしくなり
「アナタこれがあったから昨日部屋に行かせなかったんでしょう(`Д´#)」
と怒りのスイッチが入り、部屋中に有る物を泣き叫びながら私に投げつけてきた。

NEEはもう全くまわりが見えてない感じで敵(私)に向かって枕、本、洗面用具などの私の持ち物などありとあらゆる物を私に投げつけ、部屋に置いてあるホテルの電話機まで投げつけた。

投げるものが無くなると「悲しい~、悔しい~」と日本語で言いベットにふんぞり返る。
謝ってなんとかなだめようとしても「ウッ、ウウッ、ウーッ」と凄い泣き方をして私を冷酷な目で見つめた後に、またスイッチが入り私を叩いて泣き叫びだす。

この繰り返しが1時間位部屋で続く・・・ (;´д`)トホホ…


16169513[1]
部屋の中での激闘も終焉? (ホテル予約サイトの画像をお借りしました、実際の部屋は 確かベットが縦向きだったような・・・)

「もうウドンタニに一人で帰る!!」と言い張っていたNEEの許しを得た?私はホテルをチェックアウトする為に荷物を整理した。
今日この後NEEと、彼女の実家のウドンタニへ向かうのだ。

荷物をまとめてロビーに向かう、ロビーでチェックアウトをしていたらセーフティーボックスの鍵が無い事に気づく。
ズボンのポケットにもバックの中にも無い、部屋に戻ってみて探してみたが無い。
どこかで無くしたみたいだ。

記憶を辿ってみたが恐らく一昨日かその前の日のレインボー3だろうと思った、ズボンの前ポケットに入れていたのだが結構酔っていて椅子に寝っ転がったりしていたからな(笑)

私は合鍵みたいなのが有るのだろうと思っていたので、すぐにセーフティーボックスの中の財布を取り出せるのかと思っていたら少し時間がかかるらしい。
「鍵を無くしたら、いくらお金を取られるの?」NEEに聞かれ、私は「わからない、聞いてみて」NEEに言う。
鍵を無くすなんて思ってなかったし、大した金額じゃないと思っていた。

するとNEEから「3000バーツだって」と思いもよらない金額を聞かされた。
「えっ、何でそんなに高いの?合鍵作るだけじゃないの?」
NEE「わからない、3000バーツって言われた。大丈夫、お金有る?」「あるよ!!」と答える私。

金は有るけど高すぎじゃね?合鍵なんて100バーツで出来るだろう、手数料入れても500バーツ、高くても1000バーツ位じゃないの?
そう思っていたのだが工具を持った鍵屋さん?みたいな人がやって来て納得、ドリルでセーフティーボックスごと全部壊す大掛かりな作業だった。
合鍵は無かったのだ、信用できるホテルだな~と思ったけど鍵を無くすと大変な出費になる・・・

悪い事は続くものである・・・  魔のホテルか・・・


889_Ruamchitt_Trvelodge_lobby.jpg
ホテルのロビー

セーフティーボックスを壊す作業中にバンコク ⇒ ウドンタニの航空券を取ろうとNEEが航空会社「ノック エアー」に電話する。ノック エアーが安いそうだ。
「お金は?」と聞くと「大丈夫、NEEちゃんカード持ってる」NEEはクレジットカードを取り出す。

ノック エアーに電話がつながり予約しようとクレジットカードの番号をNEEが言うと、そのカードでは予約できませんと言われたみたいだ。
「なんでこのカード使えない!!」とご立腹のNEE
すぐさま私のクレジットカードをNEEに渡し、カード番号を言うと、すんなり予約できたw

するとNEEは上機嫌になり「さっきはゴメンネー、痛かった」と私に抱きついてきて、自分が物を投げつけたせいで私の頭にできたコブをなではじめた。
自分のクレジットカードは使えなかったけど、私のクレジットカードは使えたから、俺の価値が少しは上がったのかな(笑)

とりあえずウドンタニまでの航空券も取れたし、NEEとウドンタニへ向かうべくドンムアン空港へと向かうのだった・・・


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-27(Tue)
 

元スーパーベイビーのNEE 4

4、5ヶ月ぶりにNEEと深夜の再会を果たしホテルへと入る、部屋に入ると結構広くて良さそうだ。
NEE「このホテルいくら?」と聞くと、一泊500バーツらしい。

や、安い、バンコクでもスクンビットの奥の方まで行くとこんなに違うのか。
私が泊まっているスクンビット・ソイ10のホテルより広くて良くて半分近くも安い。

ベットの上で寝っ転がっているとNEEはいきなり私の服を脱がそうとする、抵抗せずになされるがままに全裸にされてしまったw
するとNEEも服を脱ぎ生フ○ラ、なんか色々前戯をされて勃○したところで騎乗位で生ハ○された。
しかし、1時間程前のOILとの一戦後だけに途中で中折○、NEE「なんでいかない」と不満そうな顔をする。
「NEEちゃん、オマ○コ大きいかー?」と私に問いかけるNEEww

結局ノーフィニッシュで終了、小腹が空いたのでルームサービスでカオパットを頼むとドア付近に恐る恐ると近づくNEE
実は私が来るまでの間、部屋内の電話が鳴って「遊ばない?」と言われたり、部屋のドアをノックしてきて「遊ぼうよ開けて」とか何度か言われたらしい。
明らかにホテルの従業員の誰かだろう、それで警戒をしていたのだ。

カオパットを食べてお互い眠りについた・・・


.。.:*・゚☆Good*Night (u_u)。o◯Zzzz

翌朝、多分10時頃に起きたのだが自分のホテルに早く戻ってまだルームメイキングが終わってなかったら大変な事になるので2度寝、3度寝として昼前まで時間を稼ぐ。
昼前に起きてNEEがホテルをチェックアウトして、私が泊まっているホテル「ルアムチット・トラベロッジ」まで二人でタクシーで向かう。


394131_120906165448223_std[1]
昼12時頃ホテルへと戻った

ホテルに着いてNEEと部屋に入る、NEEが自分のキャリーケースを部屋の隅に置いてバスルームに入った時だった。
「キャー!!」NEEの叫び声が・・・

私は何事かと慌ててバスルームのNEEの元へ行くと血のついたバスタオルが・・・


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-26(Mon)
 

元スーパーベイビーのNEE 3

レインボー4のOILをペイバーしてホテルへと帰る、この時はスクンビット・ソイ10を少し入った所にある「ルアムチット・トラベロッジ」に泊まりました。
私をタイに誘導してくれたTKさん(初めてのタイでカルチャーショック! 1・参照)が勧めてくれたホテルで、当時一泊900B(JFなし)でした。


889_Ruamchitt_Trvelodge.jpg
ホテル「ルアムチット・トラベロッジ」

394131_120906165444332_std[1]
画像はホテル予約サイトからお借りしました

ホテルの部屋に入りシャワーを浴びてOILと対戦しようと思ったら、何故か彼女は腰から下の方へバスタオルを敷いた。
「???」だったんですが、特に気にせずに対戦。終了後、密着していた体を離すと思わず「うわっ!」と声を上げてしまった。
白いバスタオルには血が沢山付いていた、OILは生○中だったのだ。

「これはまずい!」、これではこの後とてもNEEを部屋に連れ込めない、なんでOILは生○中なのにGOGOで踊っててペイバーされるんだ?
言ってくれればペイバーしなかったのに・・・

過ぎた事はしょうがないのでシャワーを浴びてOILを返す、性格が良い子だったのでチップ2000B以外に100Bのタクシー代を渡すと「貴方は凄い良い人」と感謝される。「???」
なんでそんなに感謝するのかと思ったら、100B渡したつもりが実は500Bをタクシー代として渡していた事が判明。
500Bを100Bと間違えて渡していたのだww

部屋に戻り、国際ローミングをしてタイで使えるようにしていた日本で使っている携帯電話の電源を約3日ぶりに入れる。
そしてNEEに電話してみた、時間は夜の12時位。

「プルル・・・」
「ハロー」NEEが電話にで出た!


私 「バンコクに着いて今ホテルの部屋に居る」

NEE 「私もバンコクに来たよ」

私 「何時頃バンコクに着いたの?」

NEE 「夕方の6時位、ずっと待っていたよ」

(うっ、マジかよ・・・) 「今どこにいるの?」

NEE 「スクンビット通りのホテル、貴方のホテルはどこ?」

私 「スクンビット・ソイ10」

NEE 「私のホテルは遠い、NEEちゃんがKOJIのホテルまで行く」

それはまずい、血が付いたバスタオルがあるのに・・・
(NEEは自分の事を時々「NEEちゃん」と自分でちゃん付けしますw)


私 「いや、俺がNEEのホテルまで行くよ」

NEE 「NEEちゃんがKOJIのホテルまで行く、NEEのホテルわからないでしょう?」

私 「大丈夫、タクシーに言えばわかるでしょう?」

NEE 「なんで・・・」

(少し言葉に詰まる) 「いや、色んなホテルとか見たいから・・・」

NEE 「わかった、NEEちゃん待ってる」

なんとかNEEがホテルに来る事は避けられた(´。`;)ホッ
とりあえずルームメイキングが確実に終わる昼位まではなんとか時間を引き伸ばさなければならない、私に会うためにウドンタニからわざわざバンコクまで来たのに他の娘と遊んでいた事がバレたら・・・

タクシーを捉まえて先程NEEから聞いたホテルの場所付近まで行く、記憶が曖昧ですがエカマイよりも更に先の方にあるスクンビット通り沿いのホテルでした。
近くまでは来ているのだがホテルが見つからないのでNEEに電話してみる、タクシーの運転手に電話を渡してNEEに場所をタイ語で話してもらいやっとホテル付近に着いた。

するとNEEの姿がホテルの前に見えた、タクシーと私に気づき手を振るNEE
私達は数ヶ月ぶりの再会を果たした。


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-24(Sat)
 

元スーパーベイビーのNEE 2

バンコクへ向かう当日の日中、成田空港からNEEへ電話をする「3日後にバンコクへ行くから」そう伝えて携帯電話の電源を切った。
(当日の夜にバンコクに到着なんですがNEEには「まだ日本で仕事が有って、3日後の夜12時頃にバンコクに到着する」と言っていましたw)

 GO! BANG KOK!! ・・・

バンコクに夜到着、ホテルにチェックインして「さぁ~ナナプラザに出動だ!!」
NEEがウドンタニからバンコクに来るのは明後日の夜なので今日、明日、明後日は23時位まで三日三晩遊ぶ事ができるw
この時はまだ4回目の訪タイだったので、まだまだ行きたい店がいっぱいあったのだ。


PA160077.jpg
9年位前のナナプラザ、まだまだ刺激的で遊びたくてしょうがなかった(笑)

当時私は現地タイの携帯電話端末を持っていなかったので、日本で使用していた携帯電話の国際ローミングサービスを利用していました。
なので携帯電話を持ち歩いて電源を入れているとNEEから電話があった時に既にバンコクに来ている事がバレるので、携帯電話は電源を切ってホテルに置いていました。

NEEがバンコクに来るまでの三日三晩の内、初日の夜と2日目の夜のどちらか忘れましたがナナプラザのレインボー3の娘をロング3000Bでペイバーしました。 

そして3日目の夜はNEEがバンコクに夜12時頃やって来る予定なので、この日は娘をペイバーしてもショートしか無理でした。
この日の夜は出来てまだ4ヶ月位のレインボー4で、22歳の学生OILちゃんをショート2000Bでペイバーしました。

しかし、このOILをペイバーしてホテルで対戦した事が、後に大変な事態を招くのである・・・


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-22(Thu)
 

元スーパーベイビーのNEE 1

パタヤ・ウォーキング・ストリートのゴーゴーバー「スーパーベイビー」の元ダンサーNEE(ニー)との出会いは9年位も前の事です。(初めてのパタヤでカルチャーショック! 6・参照)
3度目の訪タイの初パタヤで彼女とは出会いました。

実はNEEとの出会いとその後のパターンは「TAM」の時と似ています。(初めてのタイでカルチャーショック! 6・参照)

『TAM』の時
※ 初訪タイ・バンコクで初のGOGO1件目でペイバーする
※ 2日連続で次の日もペイバーする
※ TAMは日本語ができる
※ 出会いから次の訪タイで破局
※ 再会の次の訪タイを内緒で3日前に訪タイし、他の娘と遊んでいたのがバレる。
※ 当時バンコクで1、2を争う人気店でペイバー。

『NEE』の時
※ 初訪パタヤで初のGOGO1件目でペイバーする
※ 2日連続で次の日もペイバーする
※ NEEは日本語ができる
※ 出会いから次の訪タイで破局
※ 再会の次の訪タイを内緒で3日前に訪タイし、他の娘と遊んでいたのがバレる。
※ 当時パタヤで1、2を争う人気店でペイバー。

要するに自分が同じ事を繰り返して学習能力がないと言う事ですねww
ですが初めてタイに行ってから4回目の訪タイまでに、この二人のタイ娘との経験で私は色々な事を学びました。
タイ娘がどういうものなのか少しは理解できましたし、その後の訪タイでのタイ娘とのやり取りに大きく生かされました。(多少は免疫力ができたという事ですねw)


PA300206.jpg
初パタヤの1件目のGOGOでペイバーした娘にハマる、初バンコクの時と同じだな(笑)

前置きが長くなりましたが私自身3回目の訪タイで初めてのパタヤ、パタヤで初めて入ったゴーゴーバー・スーパーベイビーでペイバーしたNEE。(当時彼女は19歳)
次の日も早い時間からNEEをロングでペイバーして翌日バンコクに戻る私はNEEと再会を約束、日本に帰ってからもNEEに電話をよくしていました。

彼女との会話は全て日本語でしていました、毎週電話で話していると彼女は「店はもう辞めた、今は実家のウドンタニに居る」と言う。
私は「えーっ?じゃあもう会えないじゃん」と言うと彼女は「大丈夫、アナタがバンコクに来たら私がバンコクまで迎えに行く、そして一緒にウドンタニに行く」と言ってきた。

私はタイの田舎イサーンに行ってみたかったし、彼女がどんな暮らしをしているのか興味もあったので快く快諾。
そしてNEEとパタヤで出会ってから約数ヶ月後、4度目の訪タイ、バンコクへと向かうのであった。


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-21(Wed)
 

ジャングル ジム

ジャングル ジムはソイ・カウボーイにある小さなゴーゴーバー、スージーウォンの隣に位置しています。
私の中でジャングル ジムは廃れたGOGOとして「ダン・ディー」と被っていたのですが、ダンディーがコヨーテを導入(生まれ変わったダンディー・参照)した為に差が開いてしまった。

店の広さから造りまでジャングル ジムはダンディーとそっくりで、同じなんじゃないかと思ったんですが微妙に違うみたいです。


DSC01814.jpg
ソイ・カウボーイで密かに?やっている「ジャングル ジム」

ジャングル ジムはバンコク在住の友達SAさんの行きつけの店で、彼と知り合いになってから時たま行くようになりました。
ここはドリンクが安くてアルコール類でも100バーツ位で飲めます、ただ娘に関してはバカラやシャーク、ティーラックなんかとは人数もレベルも比較にならないので若くて可愛い娘を求める方にはお勧めはしません。

ですが稀に良い娘が居るかもしれませんし、ソイカで遊び疲れたら仲間と休憩するには良い場所かもしれません。
通いだすとアットホームな感じの居心地の良い店ですね。

店内には縦長の小さなステージが有り、娘達が数名踊っています。
結構若い娘も居て、それなりに可愛い娘もいました。娘の数は常時10人位ですかね。

私はちなみにこの店でGOGO嬢の(なんで私を無視するのよ!o( ̄^ ̄o)彡プイッ・参照)2回ロングでペイバーしました。(2回とも3000Bです)


DSC01799.jpg
変化目まぐるしいソイ・カウボーイで細々と変わらぬ営業をする「ジャングル ジム」

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-18(Sun)
 

シャーク(ソイ・カウボーイ)

ソイ・カウボーイのゴーゴーバーで娘の人数が多くて、それなりに選べる可愛い娘が居る正統派GOGOはもうシャークだけなんじゃないでしょうか?

今やソイ・カウボーイのゴーゴーバーの半分位はコヨーテが居て、GOGO嬢が少ない店がほとんど。
シャークの他に正統派のGOGOで娘の人数が多くて可愛い娘が居るのはバカラとティーラックだと思うんですが、ティーラックにもコヨーテが増えてきたし、バカラはコヨーテは居ないにしても対戦料金がバカ高い。

そう思うとソイ・カウボーイにあるかつての正統派GOGOで、まともに娘を選んで即対戦可能な店はシャークだけのような気がします。(私の独断と偏見ですw)

コヨーテが悪い訳ではなく私もコヨーテが好きなのですが基本ペイバーできず、できても高くて対戦可能かわからない。
私はゴーゴーバーが大好きで、その理由はやはり日本に無い空間で楽しくてノリが良い事。
そして気に入った娘がいればペイバーできて、対戦ができるからです。
そんな店が減っていくのは非常に残念であります、同じように感じている方々も少なくないと思います。

確かにコヨーテが各店前に並んでいる姿は圧巻であり非常に素晴らしいものです、ですがそればかりでは日本のキャバクラと大差ない。
日本からタイに夜遊びに来る方達は「日本のキャバクラ以上を求めて来る人達、日本には無いものを求めて来る人達」が多いと思います。

現在のように店にコヨーテばかりでペイバーできるGOGO嬢がほとんど居ないような店は、ソイ・カウボーイに4店舗位あれば十分だと個人的には思っております。
もしくは店にコヨーテとペイバーできるGOGO嬢の比率を半々位にして、可愛いGOGO嬢をもっと増やしてほしい、そう思います。


DSC01818.jpg
シャークはソイ・カウボーイで唯一残った正統派GOGO?
昔みたいに対戦できるレベルの娘が複数居るのはここだけ?


シャークは店内に縦長のステージがあり、そのステージに2つ位回る円形のステージがあります。
店は大抵客で満席で、娘も若い子中心にステージを埋め尽くす程沢山居ます。

私もソイ・カウボーイに入った時は必ず入る店で、ペイバー候補の好みの娘も毎回1~2人は必ず居ます。
呼び込みのホステス数名はパッポンのキングス・キャッスル2から移動した娘達で、皆結構年齢がいってますw
若く見えるので、若い娘が好きな方は騙されないように気をつけてくださいww


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-17(Sat)
 

オキニの友達GOGO嬢のスイス人客

6年位前だったと思うのですがナナプラザの某GOGOのオキニをペイバーした時に、オキニの友達のGOGO嬢を気に入って連日ペイバーしていたスイス人が居ました。
私のオキニとオキニの友達GOGO嬢はとても仲が良くて、二人共ペイバーされたらその後一緒に行動する事も多かったです。

その為オキニの友達のGOGO嬢をペイバーしたスイス人と二晩行動を共にしました。


PB170709.jpg
スイス人とペイバーされたオキニの友達S、今は無きコロシアムにて。

このスイス人は(名前は忘れました)3週間の予定でタイにバカンスに来ていると言っていた、バンコクに1週間滞在した後プーケットに行くと言っていました。
トータルで3週間タイに滞在してのバカンス、長期滞在羨ましい!!

オキニの友達のGOGO嬢Sが「私も一緒にプーケットに行きたい!」と懇願していましたが、あっさりと断られていましたw
スイス人はもの静かな人で普通の日本人よりも大人しいような感じでした。

2日目の夜、私とオキニとスイス人とオキニの友達のGOGO嬢と4人でトンロー付近のコロシアムにタクシーで向いました。
コロシアムでいつものデブのオカマなどのマンネリしたトークショーなんかを見ながら深夜1時頃までいたかと思います。

大分酔っぱらっていたところにタイの大スター「バード」の曲がかかって、彼のPVのマネしてノリノリで踊る私ww
曲名はわからないんですがこの↓↓↓CDに入っている1曲目の歌です。


5258912[1]
非常にノリが良くてタイらしいノリの曲が1曲目に入ってます、このCD持っていますw

彼女達は私がこの曲が好きでこのがかかると踊りだす事を知っていて、彼女達も一緒に変な踊りを踊りだすw
スイス人だけが椅子に座っていたので強引に私がと手を繋がせて立たせました、そしたらなんか嬉しそうに踊っていましたww

最後に会計が3~4千バーツ位だったのですがスイス人が全部奢ってくれました、既にかなり酔っていた私は店を出て何故かスイス人に「ワイ」をしてお礼を言いタクシーでホテルへと帰りましたw

ファランでもスイス人って大人しいんですね・・・


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-14(Wed)
 

パタヤの港

ウォーキング・ストリートを南に進むとパタヤ港が有ります、レンタルバイクを借りた時にツーリングでこの辺りまで来る事があります。
船上レストランの有る大きな船もここから出航しています。


PB020301.jpg
ウォーキング・ストリート南の出入口から南の方へ・・・

PB020302.jpg
更に南の方へ行くと公園や屋台、露店などが見えてきます。

PB020304.jpg
砂浜が見えてきました

PB020305.jpg
桟橋から見たウォーキング・ストリート方面

PB020306.jpg
桟橋が奥の方まで続いています

PB020309.jpg
桟橋から見る日没直後のパタヤ湾

PB020310.jpg
こちらは反対側

DSC00434.jpg
昼間に来た時の写真です

DSC00432.jpg
船上レストランのある大きな船、パタヤの夜景を見ながら海上でのディナーは格別なものがあるでしょう。

DSC00433.jpg
一番奥の方までやってきました、向い側にノースパタヤの高層ホテルが見えます。

DSC00431.jpg

DSC00427.jpg
お馴染み「パタヤ・シティ」の文字

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-13(Tue)
 

カメラを取り上げ自分撮りをするスパイスガールズのコヨーテ

ソイ・カウボーイの某店前でジントニックを飲みながらくつろいでいたら、一人のコヨーテが自分の写真を撮れと言う。
コヨーテの写真を撮ると颯爽と確認しに来る、するとコヨーテは私のカメラを取り上げて自分で自分を撮りだしました(笑)


DSC02296.jpg
写真を撮れと言うので撮りました

DSC02294.jpg
写真写りが気に入らないのか、私のカメラを取り上げて自分で写真を撮りだしましたw

DSC02295.jpg
まだ1×歳、友達がたまにドリンクを奢ってました。

DSC02298.jpg
自分で自分を撮って満足したのか、客引きに向かいましたw

DSC02297.jpg
店前の席でジントニックを飲むのが好きです!!

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-11(Sun)
 

今は無きビアバー裏の穴場GOGO!!(パタヤ)

以前、ソイ・パタヤランドとロイヤルガーデンプラザの間にあるビアバー群の裏に、穴場的なゴーゴーバーがありました。
穴場と言っても私がそう思っていただけなので、パタヤベテランの方々には穴場ではなく普通のゴーゴーバーなのかもしれません。


PC310100.jpg
ビーチロード沿いにある、このビアバー群の裏に穴場?のGOGOがありました。

GOGOの写真もなく、店の名前もわからないんですが以前はGダイヤリーに載っていたと思いますので昔のGダイを掘り起こせばわかるかもです。
ある方に連れて行かれて「こんな所にGOGO有ったのか?」と驚き、店内に入ったら若くて可愛い娘が多くてビックリしました。

ビアバー群の裏に隠れるように有ったので、表(ビーチロード)からは、まずわからなかったと思います。
次は一人で行ってじっくり品定めをしようと思っていたのですが、次に訪パタヤした時には閉店してました(T_T)
3年位前の閉店だったと思います。


私はウォーキング・ストリートやLKメトロのGOGOがメインだったので盲点でした。
このGOGOの存在を知った時は改めて「パタヤは奥が深いなぁ~」と思いました。


P4150157.jpg
ビアバー群はビーチロードのこの辺りの少し先

P4150158.jpg
このビアバー群の左側は最近寂しいですよね

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-09(Fri)
 

レインボー2

知る人ぞ知るバンコクNO1のゴーゴーバー・レインボー2、と言いたいところですが、現在ではレインボー4やバカラの方が盛況しているみたいです。
私はなんだかんだ言ってGOGOでペイバーした娘はレインボー2が一番多いですw


DSC01251.jpg
かつてバンコクNO1のGOGO・レインボー2

私は近年レインボー2に行っていません、正確には店は覗くんですが店内に入って飲んでいないと言うべきですかね。
以前にナナプラザの某GOGO嬢を永久ペイバーしてたんですが、彼女に内緒で3日ほど訪タイ日を早めてレインボー2に行っていたら彼女の友達のGOGO嬢がレインボー2に移籍していて見つかり、通報されてバレてしまいましたww

その彼女とは2年後位に別れたんですが「もう二度とタイには行けなくなった」と言ってあるので、「レインボー2にまた彼女の友達がいるのでは?」と思い店内に入れないでいるのですw

なので近年のレインボー2の事情をよく知らない私ですが、娘のチップがショートで2500Bに設定されたとの情報を色々な方面から知りました。
私の例を挙げますと、これまでに娘に渡したチップはショートで1500~2000B、ロングで3000~4000Bです。

最後にレインボー2でペイバーしたのが数年前なので参考にならないかとおもいますが、ショート2500Bは高いような気がします。
ロングだと5000Bも要求する娘も居るのだとか・・・

基本チップは幾ら渡そうが自由と言う考えなんですが、相場がショート2500Bに固定されるのは高いと思います。
タイの物価が年々上がっているのはわかるんですが、寂しいような気がします。

自分の考え方が古いのかな・・・


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-08(Thu)
 

元レインボー2 ⇒ シャークの GUN

記憶が曖昧ですが7~8年前位にレインボー2でペイバーしたGUN(グン)です、それから3年後位だったかな?ソイ・カウボーイのシャークで彼女が踊っていたのでビックリしました。

PA090057.jpg
GUN(グン) この頃は帽子を被っていました

彼女を初めて見たのはナナプラザの入口の所で、見た瞬間固まってしまい思わず見とれてしまいました。
「こんな娘居たのか?」と、それ程美人で可愛くてオーラを放ってました。

そして次の日か、その次の日だったか忘れたんですが、彼女はレインボー2に居ました。
この頃は毎日の様にレインボー2に行っていたのですがこれまでにGUNの姿を見た事はなかったので、おそらくいつも早い時間にペイバーされていたか、顧客に店に行く前に予約ペイバーされていたんじゃないかと思います。(多分、後者だと思います)

おそらくSBのラット(スーパーベイビー元NO1 伝説の7番ラットちゃん)のように異常に人気がありすぎて店にあまり居なかったんじゃないかと思います。

GUNレインボー2で見かけた私は即効で呼んでペイバーしました。
ショートで2000Bで、ナナプラザからホテルまで歩いて行く時に私は少し緊張していました。
GUNはそんな私を見て「スキジャナイ?スキジャナイ?」と、片言の日本語で言ってましたw

緊張していたから堅くなっていただけなんですけど、自分(GUN)の事を好きじゃないの?って思っていたらしい。好きじゃなきゃペイバーしないですよww
私がタイで対戦するのに緊張したのは後にも先にもこの娘だけです。

一見クールで冷たい感じに見えたんですが、そんな事はなくサ-ビスも良かったです。
某掲示板にも名前が上がっていて子供がいるとか書いてありました、当時22歳位だったと思います。


PA090058.jpg
他のGOGO嬢には無いオーラを纏っていたGUN

それから3年位?が経った頃、ソイ・カウボーイのシャークで「なんか見た事のある娘が踊っているなぁ~」と思っていたらGUNでした。
もうとっくに引退したのかと思っていて自分の頭の中から消えていたので驚きました。

目が合いGUNも私に気づいたんですが3年位前に一度ペイバーしただけなので、顔は憶えているけど「昔対戦した事のある客だなぁ~」位に思っていたかと思います。


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-05(Mon)
 

ペパーミントで以前ペイバーした娘が激ヤセしてた

パタヤ、ウォーキング・ストリートのGOGOペパーミントで以前に一度ペイバーした事のある娘が、顔の頬がこける位痩せていてあまり生気が感じられませんでした。

DSC02161.jpg
WSのゴーゴーバー・ペパーミント

娘の名前は忘れてしまったんですがペイバーしたのは1年半~2年前だったと思います、年齢は23歳とか言っていたと思いますので現在は25歳位ですかね。
ペパーミントに行くといつも居る娘だったので、ペイバー数も少なくあまり人気はなかったのではないかと思います。(特に容姿が良くないと言う訳でもないのですが)

私はパタヤに行ったら必ずペパーミントに行くのですが、知らない間にこの娘が寄って来るようになっていつの間にかドリンクを奢るのが習慣化していました。
ですがペイバーを迫られると「今日は飲むだけでどの店でもペイバーしない」と言って店を出て、いつも他の店でペイバーをしていましたww

ですがある日根負け?をして娘をペイバーしました、性格は悪くなさそうだったからです。
私は「ショートでもロングでもどっちでもいい」と言うと娘がロングと言ってきたので、一応ロングと言う事でペイバーしました。

ところがホテルに戻って対戦してみると娘の×××はゆるくてフィニッシュできず、ロングで朝になっても私が無理そうなのでショートに変更してもらおうと思いました。
まだ時間が有ったので娘を返して他の店で、別な娘を探そうと思ったからです。

娘に1500Bを渡して「今日は体調が悪いから」と帰ってもらおうとしたら、娘は「他の店で違うレディを探すんでしょ」となかなか帰ろうとしない。(バレてますww)
なんとか娘を説得して、この日は帰ってもらいました。

その次の訪パタヤからペパーミントに行った時はその娘とわざと目を合わせないようにしていました、来られても困るからです。

そして今年の1月にペパーミントに行った時に娘を見たら激ヤセしてて驚きました、覇気がなくやつれた顔で踊っていました。
私は病気か精神的なもの、又は薬かなんかやっているのではないかと思いました。
いずれにしても「何かが病んでいる」のは間違いないと思い、特に関わる事もなく店を後にしました。

それからパタヤには行っていないのでその後の動向はわからないんですが、多分もう居ないんじゃないかと思います。


DSC02163.jpg
ペパーミントはだんだん可愛い娘が減ってきていると思うのは私だけでしょうか・・・

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-03(Sat)
 

出来た当時のスワンナプーム空港 2

「出来た当時のスワンナプーム空港 1」からの続きです

PB170743.jpg

PB170747.jpg
フライト掲示板

PB170744.jpg
Eゲートだったかな?

PB170746.jpg

PB170745.jpg
両替レート

PB170745 - コピー
2006年10月~11月頃は1万円で3031バーツだったんですね、今よりレート悪いですね。その前か後か忘れましたが1万円=2600~2700バーツの時がありましたから、それに比べたら今はまだマシなんですねw

PB170757.jpg

PB170760.jpg
空港内の売店 UCC&リポD

PB170759.jpg
空港内は高いですね、ボッタクリだよww

PB170753.jpg
搭乗ゲートへと向かいます、通路が新しい。ピカピカ!!

PB170755.jpg
壁面に「和」が^^

PB170754.jpg
搭乗ゲート前にあるタイマッサージ屋、ここ高いですよね(-_-)

PB170762.jpg
だだっ広い感じですね

PB170751.jpg
Eゲート

PB170749.jpg
新設の匂いがします

PB180769.jpg
やっと着きました、後は飛行機に乗るだけ。スワンナプーム空港は広いですね。

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-08-01(Thu)
 
プロフィール

kojipataya

Author:kojipataya
タイ・特にパタヤとサムイ島が
大好きです!

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
管理人へのお問い合せはこちら!
ブログ主kojipatayaへ意見など  直接連絡を取りたい場合はこちら  までお気軽に!!

名前:
メール:
件名:
本文:

タイのナイト情報がいっぱい
清き一票とコメントをお願いします!
日本の時間

バンコク:現地時間
タイ料理を食べよう!
1日1タイ語を覚えよう!
天気予報
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
A GO GO
パタヤ
現在の閲覧者数:
毎日ひと押しお願いします↓(>_<)
パタヤのホテルはここで!!
バンコクのホテルはここ!!
今一番お得なのはここ!クリック!!
タイ旅行・格安航空券ならHIS!
JALマイルでタイに行きました!
タイ旅行のホテル選びはココ!
安く訪タイ!!
タイツアーなら!
タイの事ならお任せ!
明日にでもタイに行きたい!
ホテル直前の予約がお得!