スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

パタヤ・マッサージおばさんの恐怖9 (((( ;゚Д゚)))

一夜明けて次の日、私はいつものように昼過ぎに目を覚ました。
ダイヤモンドビーチホテルでは朝食抜きにすると50バーツ安くなるので、朝飯を食べない私はいつも部屋を取る時に「ブレックファースト無しで」とフロントの人に言っている。

少し時間がたって携帯電話が鳴る、画面には「B」の文字が。
「またオバサンだ!」私は当然無視した。

そして更に時間がたち夕方頃、知らない番号から電話が、私は「友達の誰かが電話番号を変えたのかな?」と思い電話に出るとその声はオバサンの声だった。
すぐさま慌てて電話を切る。オバサンが自分の携帯電話のシムカードを入れ替えて違う番号で電話してきたか、誰かの携帯電話を借りて電話して来たのだ。
もの凄い執念だ!私はその番号も「B」で登録して二度と電話に出ないようにしていた。


PB050432.jpg
ババを引いてしまうと(笑)、とんでもない目に合うのもパタヤで遊ぶ醍醐味だw

もう日が暮れて夜に差し掛かった頃SAさんから電話があった、私が電話に出ないのでオバサンがSAさんに電話をしたみたいだ。

SAさん 「KOJIさんが電話に出ないから、なんで電話に出ないんだって言ってますよ。で、俺にKOJIさんに電話して電話に出るように言ってくれって」

「俺はもうバンコクに行ったって伝えて下さい」

一端電話を切り、SAさんにから折り返しの電話が

SAさん 「オバサンがまだパタヤに居るんでしょうって言ってますよ、バレてますよ」

「バンコクに居るって再度言って下さい、もうあなたとは会わないし俺がSAさんにも電話をするな、電話しても無駄だと言って下さい」

SAさんにそう伝えてもらい、もう明日は電話して来ないだろうと楽観的に私は考えていたのだが・・・




↓クリックお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012-06-28(Thu)
 

パタヤ・マッサージおばさんの恐怖8 (((( ;゚Д゚)))

なんとかオバサンを返した私は、のんびりとロイヤルガーデンプラザのフード・コートで遅めの昼食を取りのんびりとしていた。
そしてオバサンの居たタイマッサージ屋ではないタイマッサージ屋でマッサージをしていた。
その後ウォーキングストリートのGOGO開店までホテルの部屋で休んでいるとオバサンから電話が・・・
私はもうオバサンとは絡みたくなかったので電話に出ず無視、だが短時間で何回も電話がかかってくる。
全て無視していたが、いい加減ウザかったので着信拒否の設定をしようと思ったがやり方がわからなかったのでそのままにしていた。


PA300157.jpg
ロイヤルガーデンプラザは私のお気に入りの場所です、よく最上階のフードコートでパタヤの海を見ながらくつろいでいます。

夜8時を過ぎ、ウォーキングストリートに繰り出す。
いつものように初めはホテルの目の前のスーパーベイビー&ガールで若い娘達のダンスを楽しみ、ウェイトレス達と冗談を言いながら楽しんでいた。
その間にもズボンのポケットに入れてる携帯電話がバイブで揺れる。またオバサンからだホントしつこい!
その後も軒並みGOGOをハシゴしていた私はだんだん酔ってきて、オバサンからの電話も気にする事もなくいつものようにウォーキングストリートを楽しんでいた。
(この間もオバサンから何度も電話がかかってきていた)

ホワッツアップだかどこだか忘れたが、どっかのGOGOを出た後に私の携帯に電話が・・・
「どうせまたオバサンだろ」と思っていたらSAさんからだった。
電話に出るとSAさんが「オバサンが、KOJIさんが何回電話しても出ないって言ってますよ、なんで出ないんだって」
「いやもうあのオバサンには会いたくないし、もう電話しないでくれと伝えてくれませんか。SAさん、俺アパートの家賃代3000バーツ払ってくれないかとか言われた時点で完全に引きましたよ。」
「あと、さっきはオバサンが目の前に居たから言わなかったけど、なんであなたのアパート代を俺が払わないといけないんだ。おかしいだろ、あなた私のなんなんですかって伝えて下さい。」

SAさんからオバサンに電話してもらい内容を伝えてもらった私は「これで大丈夫だろう」と安心していた。
が、それが甘かったのだ・・・
 




↓クリックお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
2012-06-27(Wed)
 

パタヤ・マッサージおばさんの恐怖7 (((( ;゚Д゚)))

昼間なのに私のホテルの部屋までやってきたオバサン、凄く汗をかいていた。急いでやって来たみたいだ。
オバサンは私の事をずっと会えなかった恋人を見るような目をして「ずっとあなたのことを待っていたのよ」と言って泣き出した。
「げっ、マジかよ~」しょうがないのでオバサンを慰めてやる私、この行為がさらにオバサンを勘違いさせてしまう。
慰めているとだんだんムラムラとしてきてシャワーも浴びずにそのまま一戦を交えてしまう。
前回と同じようにオバサンは物凄い喘ぎ声をだして超本気モード、前もゴ○なしだったので今回もゴ○なしでフィニッシュ! これがまずかった!!


DSC00366.jpg
高台から見おろすパタヤ

前回と同じ1000バーツをオバサンに渡して帰ってもらおうとしたが、なかなか帰ろうとしない。
タイマッサージの店は辞めたらしい、だから昼間から私の所に来れたのだ。
オバサンがタイ語でずっと何かを言っているのだが意味がわからない、そこでSAさんに電話して通訳を頼んだ。
SAさんの通訳によると、今仕事してなくてお金がないからあと3000バーツくれないかと言ってるらしい。
「はぁ~、なんで?」と首を傾げる私。オバサンが今住んでいるアパートの家賃が払えないらしい。
「そんな事知るかよ!」なんで俺があなたのアパートの家賃を払わなきゃいけないんだ?
そう思った私は「お金を両替してなくて今持ち合わせがないから、それにこれから友達と会う約束があるから」と言いかわす。
なんかまた泣き出したオバサン、「とにかく友達と待ち合わせの時間があるから俺もホテルを出ないといけないから」と、なんとかオバサンには帰ってもらったのだが・・・




↓クリックお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
2012-06-26(Tue)
 

パタヤ・マッサージおばさんの恐怖6 (((( ;゚Д゚)))

パタヤのタイマッサージ屋のオバサンと一戦交えてから約4ヶ月、私は再びパタヤを訪れていた。
ここでなぜ「おばさん」と呼ぶのか?と疑問に思う方もいるだろう。それは私がオバサンの名前を知らないからだ。
多分一回位は「チューアライ?」と名前を聞いたのだと思うのだが、全く憶える気もなかったので頭の中を素通りしていた。
私のタイの携帯電話にはオバサンは「B」で登録してある。ババァの頭文字の「B」だ。

パタヤに来て2日目位だったと思うが、昼間暇だった私はタイマッサージに行こうと思った。しかし外に出るのも面倒くさかったので「前回のおばさんに電話してみよう!」そう思った私は携帯電話のアドレス帳の「B」のボタンを押す。
「プルルル・・・・、ハロー?」オバサンが出た!
前回一度ホテルに来ているので、今度はSAさんの通訳なしでもうまく伝わりダイヤモンドビーチホテルの私の部屋までおばさんはやって来た。


PA310223.jpg
いつもは楽しいはずのパタヤだが・・・



↓クリックお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


2012-06-24(Sun)
 

パタヤ・マッサージおばさんの恐怖5 (((( ;゚Д゚)))

次の日の夕方頃おばさんから電話があった。

おばさん 「今何処にいるの?」

「今バンコクに着いた所」 本当はまだパタヤに居ます(笑)

おばさん 「今度はいつパタヤに来るの?」

「多分8月位、明日日本に帰るから」

まだパタヤに居る私は、おばさんの居るタイマッサージ屋の前を通らないように注意していた。
そして更に次の日にもおばさんから私の携帯に電話が来る、既に日本に帰っている事になっている私は当然電話には出ない(出れない)
少し時間が経ってSAさんから私に電話が有った。


SAさん 「KOJIさん、おばさんからさっき電話がありましたよ。」

「えっ?マジですか?」

SAさん 「なんかKOJIさんに電話したらコールが鳴るからまだタイ(パタヤ)に居るんじゃないかって疑ってますよ」

「僕はもう日本に帰ったと言って下さい、携帯電話は日本じゃ使えないからバンコクの友達に預けてると伝えて下さい」

私の携帯電話がまだ繋がる事に、おばさんは不信に思ったらしくSAさんに確認の電話をしたらしい。
おばさんは、一応納得したらしく?「わかった」とSAさんに言ったみたいだ。


PB030340.jpg
深夜のパタヤビーチはオキニ(おばさんw)と過ごすには最適?

そして数日後日本に無事?帰国した私は、SAさんからあれ以来おばさんからの電話は無かったとの報告を受けた。
問題は次の訪タイ時に起こるのだが・・・




↓クリックお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


2012-06-23(Sat)
 

パタヤ・マッサージおばさんの恐怖4 (((( ;゚Д゚)))

おばさんに声をかけてバイクの後ろに乗り、おばさん運転のもとダイヤモンドビーチホテルまで私がナビゲーションをする。
バイクの後ろの席でおばさんにしがみついてムラムラしてきた(笑) おばさんなので、ややふくよかな体型だが結構グラマーでそそられる。
毎日のタイマッサージで鍛えられた二の腕、そこそこ良い形をした胸、暑さで滴り落ちる汗、昼間のマッサージの時を思いだして私は既に勃○していたw
(私、変態じゃないですよね、正常な反応ですよね?みんなそうでしょう?)


P1010103.jpg
深夜のパタヤビーチは独特の雰囲気、立ちんぼ娘達が沢山います。以前700バーツとか娘に言われました(笑)

ダイヤモンドビーチホテルの地下にバイクを止め、ホテルに入り私の部屋まで二人で行く。
既にムラムラしていた私はベット上で服を着たままおばさんに抱きつきイチャイチャしていた、そのままいきたいとこだがおばさんが仕事終わりで汗をかなりかいていたので、
きっとア○コもかなり臭いだろうと思ったのでシャワーを浴びるよう促す。汗ばんだア○コの臭いを嗅いでしまったら、やる気が一気に失せてしまう。
ちなみに私はウォーキングストリートに繰り出す前にシャワーを浴びているので、おばさんには「さっきアシャワー浴びたから」と言って浴びなかった。

おばさんがシャワー室から出てきて遂に対戦。なんか長かったなぁ~・・・
おばさんはやたらに積極的で発情していて、物凄い喘ぎ声を出していたw なんか私の体をもて遊ぶかのよう自分に都合にいい体勢に私はされていた。
ゴ○をまだ着けていなかったのだが、おばさんはお構いなしで全く気にもしていない様子なのでそのままゴ○を着けずフィニッシュ。
事が終わるとおばさんはシャワーを浴びてまたベッドに戻ってきた。ゴ○無しでの事には何も言わず。
「あなたいつまでパタヤに居るの?何時日本に帰るの?結婚してるの?彼女いるの?」などと聞いてきた。
当然私は「結婚してないし、彼女もいない。」と言い、「明日バンコクに戻って、明後日、日本に帰る」と答えた。
本当はまだパタヤに2~3日居るんだけどね(笑)

おばさんは「私、日本に行きたい。あなたが日本でタイマッサージのお店を開いて私がマッサージして働く」などと勝手な事を言ってきた。
そんな事は当然無理なので、私は「今、日本は外国人がビザ取るの凄く難しいから無理だよ」と答える。

おばさんに少しマッサージをしてもらい、朝の一発を決めたかったので「今日は泊まってけば?」と言ったのだが家に帰らなくてはいけないらしい。
「また4ヶ月後位にパタヤに来るから、その時は電話をするよ」と伝え、マッサージが終わるとおばさんに1000バーツを渡して、彼女は家に帰って行った。

ここで辞めとけばよかったんですけどね・・・




↓クリックお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


2012-06-22(Fri)
 

パタヤ・マッサージおばさんの恐怖3 (((( ;゚Д゚)))

気が付くともう夕方の6時過ぎ、オイルマッサージで体がベトつくので常宿のダイヤモンドビーチホテルに戻りシャワーを浴びる。
お腹がすいたのでいつものビーチクラブ横の店のカオマンガイを食べ「さぁ~遊ぶぞーっ!」おばさんの事などすっかり忘れている私でした(笑)
まぁ~マッサージ屋のおばさんは、今日いい子が見つからなかった時の保険のようなもの、私の心は既にウォーキングストリートのGOGO嬢に完全に向いていた。

いつものように初めはスーパーベイビー&ガールに入り若い娘達のダンスを見物し、ハッピー、ペパーミント、ドールハウス・・・と10件程GOGOを周り最後はビーチクラブで娘を数人はべらせて1時位まで楽しくかつ、まったりと遊んでいた。
しかし、中々これといった娘が居ない。なんか疲れてきたし、娘の数もだんだん減ってきた。
1時位から良い娘を探すのも大変だし・・・
そんな時に頭をよぎったのが昼間のタイマッサージのおばさんだ!
「体も疲れてるしあのおばさんをホテルに呼んでマッサージをしてもらおう!そしてムラムラしてきたら一戦かまそう!!」
そう思った私はビーチクラブを出て早速おばさんに電話をした。


PC310099.jpg
深夜1時過ぎでもパタヤには人がいっぱい

おばさんに電話するとまだ最後のお客さんのマッサージをしている最中で終わったら折り返し電話をすると言う。
疲れきっていた私はホテルに戻り部屋で静養していた。
15分程たっておばさんから折り返しの電話が来て、おばさんに「ダイヤモンドビーチホテルに居るからここまで来てくれ」と言うもうまく伝わらない。
そこでバンコク在住の友人SAさんに電話して通訳を頼む。SAさんは明日仕事なのにもかかわらず、こんな時間にいきなり電話して迷惑なのに快く引き受けてくれた。
(SAさん、いつも有難うございますm(__)m)
SAさんにおばさんの電話番号を伝えておばさんとタイ語で話してもらい、SAさんからの折り返しの電話を待つ。
5分位でSAさんから折り返しの電話が・・・

SAさん「KOJIさん、なんかおばさんダイヤモンドビーチホテルがどこかわかんないみたいですよ」

「えーっマジですか?近くで働いているのに」
面倒くさかったがしょうがないので
「わかりました、じゃー僕がタイマッサージの店の前までこれから行きますので、おばさんに店の前まで待っててもらうように伝えてくれませんか」

SAさんにその旨を伝えてもらい、私はだるかったがおばさんを迎えにタイマッサージ屋まで行くとおばさんが店の前でバイクに乗って待っていた。




↓クリックお願いします(*_*)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


2012-06-21(Thu)
 

パタヤ・マッサージおばさんの恐怖2 (((( ;゚Д゚)))

昼間パタヤでは連れがいない時はあまりする事がないのでタイマッサージをする事が多い。
よく行く、ウォーキングストリート入口を出て右に歩いて行き2件目の正統派タイマッサージの店に入る。
店の前のマッサージメニューを見てタイマッサージ1時間コースと伝えて店内へ、担当は40歳位のおばさん。
この店ではスペシャルは無いとわかっていたし、熟練のおばさんの方がマッサージが上手い人が多いしやましい期待もしていなかったので普通にタイマッサージだけをするつもりだった。


P4150130.jpg
ビーチ沿いの解放感が魅力的なパタヤ

2階のカーテンで仕切られた部屋に案内されタイマッサージがスタート、このおばさんマッサージが上手い!
だんだん気持ち良くなってきて私の足をおばさんが抱えて股の周辺をマッサージされた時に勃○してしまった(笑)
構わずそのままマッサージを続けるおばさん、私が勃○している事は完全に気づいているはずなのに、特にアソコを触ってくる訳でもない。

「やっぱりこの店ではお誘いはないのかな~?」
そう思っているとおばさんが
「タイマッサージ2時間にしない?」と言ってきた。

「これはもしかして・・・」と思った私は当初の1時間コースから2時間コースに延長、だがおばさんからのお誘いはなかった。

しかし2時間のタイマッサージが終わりに近ずくとおばさんが「オイル、オイル」と言ってきた。
「おお~っ!」既にムラムラとしていた私は即OK!と返事、更に上の階のベッドが置いてある完全個室の部屋に入りオイルマッサージがスタート。
皆さんもご存じだとは思いますが、タイのオイルマッサージは全裸又はパンツ1枚になります。この時は全裸でした。
オイルマッサージは1時間コースでしたが、全裸にされた私は初めからフル勃○状態、おばさんはそんな私のアソコのそばをマッサージで触れる事はあってもアソコを触る事はなかった。
やっぱり店内でのサービスはご法度らしい、既に超ムラムラしていた私はおばさんに抱きつきキスをした。
特に拒否もなく、あとで私のホテルに来ると聞くとOKの返事。
電話番号番号を聞いて、深夜12時~1時位に仕事が終わると言うので「その頃電話するよ!」と伝え店を後にした。

結局トータルで3時間もこの店でマッサージをしてしまった。すでに夕方の6時頃であった・・・




↓クリックお願いします(>_<)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2012-06-20(Wed)
 

パタヤ・マッサージおばさんの恐怖1 (((( ;゚Д゚)))

これは約2年程前の出来事です。
パタヤ・ウォーキングストリート入口を左に曲がってセカンドロードに向かう途中の道(一方通行)沿い、
セカンドロード方向に向かって右側に濃いピンク紫っぽい服を着た女性達がいるタイマッサージ屋があります。
(ウォーキングストリート入口から2件目のタイマッサージ屋)
この近辺では、一番繁盛しているタイマッサージ屋なのでパタヤによく来ている方なら「あ~あそこか!」とわかっていただけるかと思います。
ここのタイマッサージ屋は過去に何度も来た事があり、マッサージが上手い人が多く特別なサービスは無い店だと言う事は十分に解っていました。

※ ちなみにこの手前の店(ウォーキングストリート入口から1件目)赤茶色っぽい服を着た女達がいる2階の店は必ずスペシャルを迫られますw)


P4150127.jpg
ウォーキングストリート入口からセカンドロードに向かう道右側の並びの2件目のタイマッサージ屋です

パタヤに通い出した初めはウォーキングストリートにハマリ、入り浸り、ビアバー、ソイ6、MP、ソイ・ブッカオ、LKメトロ、ジョムティエンビーチ・・・
パタヤにハマる人達は、皆同じような道を歩んで来たかと思います。
そして私が今ハマっているのが普通のタイマッサージ屋、又は「ひょっとしたらスペシャルがあるのかもしれない?」
そんな店にいる女達と店外で一戦する事、そんな遊びに現在進行形な状態です。

私の女性に対する外見や年齢はストライクゾーンが広く、若い娘からオバサンは50歳代まで許容範囲は広いです。
スリムな女性からプンプイ(極端なのはダメ)まで大丈夫なんですよね。顔が自分の好みであったり、エロくてそそられれば問題なく、その時の雰囲気でもいけたりします。

今回もまさにそれで、相手は40歳をやや超えた位のタイマッサージ屋のオバサンで、カーテンで仕切られた二人きりの密室な空間で時折体が密着するタイマッサージを受けている雰囲気で深い仲になってしまったのだ。
だが相手は店ではスペシャルなサービスもやらないような店のタイマッサージ屋のオバサンである。
私が普段相手にしているGOGO嬢やビアバー、ソイ6の娘達とは違う素人(又はほとんど素人)である。外国人の男と店外で会う事などほとんどないだろう。
その事が頭になかった私は、普通にGOGO嬢と遊ぶ感覚で接してしまった。

それが間違いだったのだ・・・・




↓クリックお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2012-06-17(Sun)
 

また更新が滞ってしまいすみません(^_^;)

私のくだらないブログをいつも見ていただいている皆さんすみません。
仕事がハードで忙しく、休みの日はストレス発散でフリィピン・パブに毎週行ってしまい、ブログの更新がまた長期間滞ってしまいました。m(__)m
仕事の都合上、今までみたいに安易にタイに行く事が出来ない今の私ですが、8月には無理やりにでも有給休暇を取り訪タイする決意であります。

タイに久しく行けない状態で毎週フィリパブやチャイナ・マッサージ店で無駄金を放出している私ですが、いい加減、限界値に達して既に禁断症状が出ております。(笑)

「私からタイを取ったら何があるのでしょうか?」

そんな事を毎日、本気で考えている馬鹿な私ですww

「最近観光ネタばかりでつまんねーじゃーねーか! 何がパタヤ・ビーチでエンジョイだよ!
 パタヤの記事が少ねーじゃねーか!」


そんな声がそろそろ聞こえて来そうなので、次回はパタヤでの私の痛い!体験談の記事を書こうと思います。(笑)


PB040396.jpg
パタヤ・ビーチ



↓クリックお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
2012-06-16(Sat)
 

サムイ島の夜遊び

サムイ島でも夜遊びが出来ます。メインはチャウエンビーチ近辺で、チャウエンロード沿いから大きな池?周辺にビアバーが沢山あります。
有名な「ピンクレディー」などのH系マッサージ店からマイナー系の怪しいマッサージ屋までそっち方面も充実しています。
GOGOバーはサムイ島に2件だとか、3件あるだとか色んな情報がありますが私が確認出来たのはチャウエンロードを少し入った所にある「ドリーム・ガールズ」のみです。
恐らくここ1件しかゴーゴーバーは無いように思います。


095100001_01[1]
サムイ島で唯一確認出来たゴーゴーバー「ドリーム・ガール」 
真ん中にステージが有り、周りに客席がある、至って普通のGOGOバーです。女の子も若い子が中心でオバサン系は居なかったように思います。


私も二度のサムイ島滞在でこのGOGOに何度か足を運んでいます。
一度目のサムイ島は彼女連れだった為「ちょっと散歩に行って来る」と言ってお忍びでGOGOに行きました。
私以外の客は皆ファランで東洋人の客は一人もいませんでした。この状況から日本人含むアジア人客はあまり相手にされないのでは?
と思いましたが、そんな事はなく複数の娘達が私に熱い視線を送っていました。そこそこ可愛い子もいました。
この時は彼女に内緒で2日間GOGOに行きました(笑)

2回目のサムイ島滞在時は会社の同僚と男二人で行ったので気兼ねなく遊べました。
その時は「ドリーム・ガール」でペイバーしました。チェンマイ出身の23歳の子で、私が「あの子可愛いじゃん」って言ったら
既に酔っぱらってた会社の同僚TO君が速攻で私の所まで引っ張って来て、そのままの流れでペイバーしましたw
店に入って間もなかったのですが凄く可愛くて性格も良い子だったので結果良かったです。2日連続でロングでペイバーしました。
チップは3~4000Bだったと思います、記憶が定かでないので申し訳ないです。

そして「ドリーム・ガール」でペイバーした彼女と2夜連続で遊びに行ったのが有名なクラブ「グリーン・マンゴー」です。
半野外で広いです、朝までファラン中心に踊っています。

greenmango[1]
サムイ島では超有名なクラブ「グリーン・マンゴー」 GOGO「ドリーム・ガール」のすぐ近くにあります 

チャウエン・ビーチ沿い以外ではラマイ・ビーチ沿いにもビアバーが沢山あります、チャウエンにも負けてない賑やかさです。
他にもカラオケクラブ(ファランメインの)っぽい店も何件かありました。探索だけでラマイ周辺では遊んではいないので詳細はまたサムイ島に行った時に報告したいと思います。
他の地域でもポツリ、ポツリとビアバーや怪しい店をいくつか見かけましたが、チャウエンビーチ、ラマイビーチ以外、その他のビーチ沿いの夜遊び情報は今の所わかりません。
皆様から情報をいただければ幸いです・・・




↓クリックお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
2012-06-16(Sat)
 

サムイ島の動物園

プーケットと同じくサムイ島にも動物園があります。
チェンマイやパタヤなど観光地では大抵動物園があって同じような催しをやっています。


DSC00842.jpg
まずはお決まりの像ショーです

DSC00857.jpg
前の小さな椅子に乗ろうとしてます、二本足で立つ事事態驚きです。

DSC00858.jpg
小さな丸椅子に二本足で立ちました!凄い!!

DSC00856.jpg
本当によく調教されてますね

DSC00859.jpg
今度は人間と綱引きです、見ての通りそれ程大きな像でもないのに(まだ成獣ではない)像の圧勝でした。
人間側は30人は居たと思います。勿論、力の弱い女性もいましたが、ゴツくて体格のよいファランの男性も数多く居たのに、
ただ立っている像は全くビクともしませんでした。像が普通に歩いただけでみんなズルズルと引きずられていました。
ちなみに、違う観光地でみた日本人の老夫婦が一番後ろで綱引きに参加してました。いかにも日本人らしいですね(笑)


DSC00860.jpg
お決まりのワニショーもやってました

DSC00854.jpg
ワニがウジャウジャ居ます

DSC00849.jpg
サルも居ました

DSC00851.jpg
ニホンザルに似たサルも居ました

DSC00848.jpg
この子ザルに栄養ドリンクをあげたらゴクゴク飲んでいました(笑) もっとくれと金網から手を差し伸ばしていますw

DSC00853.jpg
シカも近ずくと寄って来ます、エサが貰えると思っているんでしょうね。

DSC00844.jpg
これはアライグマみたいな感じの動物ですかね?

この時もバンコクの彼女連れだったんですが、動物園の見物が早めに終わって腹も減ったので彼女がタイ人ガイドに言って他のファラン客よりも先に食事にありつけました。
その事は良かったのですが、彼女が食べれもしないのに料理をいっぱい頼んで怒った記憶があります。
「誰がこんなに食べるの?俺はこんなに食べれないし、自分が(彼女)が全部食べるの?いつも食べれる分だけ注文しなさいって言ってるじゃない!」
何回言ってもわからない子でしたね、いつもくだらない事で喧嘩してました(笑)
食べれないクセにいっぱい料理を注文するのはタイ人女性(外国人と付き合う夜の女)に共通する事みたいですね。
何回言ってもダメです、治らないですw 言うだけ無駄ww

お金じゃなくて、食物が勿体なくないんですかね?




↓クリックお願いします(>_<)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
2012-06-15(Fri)
 
プロフィール

kojipataya

Author:kojipataya
タイ・特にパタヤとサムイ島が
大好きです!

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
管理人へのお問い合せはこちら!
ブログ主kojipatayaへ意見など  直接連絡を取りたい場合はこちら  までお気軽に!!

名前:
メール:
件名:
本文:

タイのナイト情報がいっぱい
清き一票とコメントをお願いします!
日本の時間

バンコク:現地時間
タイ料理を食べよう!
1日1タイ語を覚えよう!
天気予報
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
A GO GO
パタヤ
現在の閲覧者数:
毎日ひと押しお願いします↓(>_<)
パタヤのホテルはここで!!
バンコクのホテルはここ!!
今一番お得なのはここ!クリック!!
タイ旅行・格安航空券ならHIS!
JALマイルでタイに行きました!
タイ旅行のホテル選びはココ!
安く訪タイ!!
タイツアーなら!
タイの事ならお任せ!
明日にでもタイに行きたい!
ホテル直前の予約がお得!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。