昨年のタイ人訪日観光客が65万人越え!!って凄くない?

昨年2014年の訪日タイ人観光客が「65万7600人」だったと言う、この記事(日本への旅行熱が止まらない、タイ人の本音)を読みました。
これって凄くないですか? 一昔前では考えられなかった事です・・・

記事にあるようにタイ人観光客へのビザ免除が大きいと思いますが、円安やタイの経済成長、そして日本の観光アピールの影響もあると思います。
訪日するタイ人の目的地もメジャーな東京、大阪、京都だけではなくて、日本の地方に訪れるタイ人も急増しているみたいですね。

自分もタイに30回位行っててタイの地方にも行ってますが、それと同じ様なレベルの訪日タイ人が年々急増しているってことですよね。(多少目的は違いますがw)


P4180191.jpg
時代は変わる、訪タイ日本人と訪日タイ人の逆転する日も近い?

大雑把に言うと日本の人口が約1憶2700万人位、タイの人口が6500万人位で日本の約半分。
近年、毎年の訪タイ日本人が120~130万人位で、昨年2014年の訪日タイ人が65万人以上だから割合的にはほぼ同じ。

更に今年2015年の訪日タイ人は確実に昨年を超えるだろうから一人辺りに換算すると、訪タイ日本人より、訪日タイ人の方が多い計算になる。
リピーターもいるから一概には言えないが「タイ人の100人に一人は年に一度日本を訪れている」事になります。

タイでの一番の高額紙幣「1000バーツ」、日本での一番の高額紙幣「1万円」、
「一昔前は日本人の日本での1万円紙幣=タイ人のタイでの1000B紙幣」の価値感のような感じだったが「現財のタイ人のタイでの1000バーツ紙幣の価値」は、日本人の日本での1万円紙幣の価値感ではなくて8千円位だと思います。
それだけタイも経済成長してきて物価が上がってきたんだなと、個人的には思っています。

タイ人の男が、日本の夜の観光に大量にやって来る日も近いかなww


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい(^_^)
2015-11-29(Sun)
 

パタヤのバカラがショート2500Bになった根本原因はタニヤ(多分)

「またまたパタヤのチップの話しか!しつこいんだよ!!」と思われる方もいらっしゃると思いますが、またまた前記事で皆様から様々な意見をいただきましたのでもう少しチップや相場の事にふれたいと思います。(お手柔らかにお願いします^^;)

このままパタヤのGOGOの相場が上がり続けますと、このブログのタイトルを「パタヤビーチでエンジョイ! A GO GO!!」から「パタヤビーチはもういいや! OH NO NO!!」に変更しなくてはなりません。

そうなってほしくないと言う思いであります。


DSC02111.jpg
それでもパタヤが好きなことには変わりはない

私の勝手な憶測なんですがパタヤのバカラショート2500Bの根本的な原因はタニヤから来ているんだと思います、私が初めてタニヤで遊んだ10年前からタニヤはショート2500Bでした。
最後に遊んだのが3年位前なのですがその時もS2500Bでした、多分今もほとんどの店がS2500Bですよね?

私がタニヤを知る前はわからないんですが、もう10年以上はチップ額が変わっていない。
パッポン、ナナプラザ、ソイカウボーイなどのGOGOがS1500~2000B、テーメーがS1000~1500B、今は無きサイアムホテルが1500B、ナナプラザの中庭、アソークのビアバーが1500B、2~3年位前まではこんな感じだったと思います。

そして私が数年前に行った事があるトンローの、タニヤと同じ日本人クラブの「夢」はショート1500Bでした。
おそらく他、地域のスクンビット通りにある日本人クラブもタニヤやより安いS1500~2000Bだったと思います。

そうなんです、タニヤだけが特別だったんです。
同じ日本人クラブでもトンロー辺りはS1500B、ロングは2500B~3000Bだったんです。

おそらくスクンビット通りの日本人クラブは駐在員客がメインだったんでしょう、タニヤにも駐在員客は多いと思いますがタニヤは接待に使ったり、短期旅行者などの客も多いのでそれで料金が高かったんだと思います。

特別なVIPクラブとかは別にして、大まかな夜遊び地域ではタニヤだけが特別な聖域で特別な料金だったんんです。
その特別な料金がなぜナナプラザのレインボー2、4、ソイカウボーイのバカラ、パタヤのバカラ、そしてハッピー(もかな?)などに波及しているのでしょうか?

一つはGOGOで遊ぶ日本人客が以前よりかなり増えた事、日本語がわかる娘が多いタニヤでの遊びから逸脱してGOGOに流れて来る日本人客も大分多くなったんだと思います。
タニヤに比べると安いし、その感覚でチップを多めに渡す方も多いんじゃないんでしょうか。

もう一つはGOGO嬢達の意識だと思います、「同じ日本人客を相手にしているのになんで私達とはチップ額が違うの? 私だって負けない位かわいいし、日本語も勉強して話せるのに」(話せないなんちゃって日本語の娘が多いですが^^;)

特に日本人に人気で日本人客が多い店、日本人客によくペイバーされる娘は少なからずそう思っているんじゃないでしょうか。
それを実証した店がソイカウボーイのバカラだと思います、数年前からの異常な混みよう、日本人客の多さ・・・
そこからパタヤのバカラ、ナナプラザのレインボー2、4なんかに波及してその内他店にも・・・

ただそこには大きな勘違いがあると思っています、タニヤ嬢は基本日本語で会話が成立する位の娘が沢山いて接客も教育されている。
そして店側から日本人とはどういう人種かという事を叩き込まれています、私はある一人のタニヤ嬢の例外を除いてタニヤ嬢から不愉快な思いをさせられた事はありません。

皆良く教育されている娘達でした、日本語もできるし接客態度も良い、私を含めて英語もタイ語もろくに話せない日本人にとってそういう意味では同レベルの容姿のGOGO嬢より500~1000B高く払う価値はあるんだと思います。

しかしGOGO嬢は(全てじゃないですよ)基本、日本語もできず、接客も日本式では教育もされていないので日本人としてはそのような意味ではタニヤ嬢達と同じS2500Bと言うのは「???」なんだと思います。

つまり同じショート2500Bでも日本人から見た視点だと接客態度、日本語ができたりなどの付加価値を考えると満足度が違うんだと思います。(勿論、全ての日本人がそう思っているわけではないですけど)

ロングだと逆にGOGO嬢よりも安くなったりもしますから、いくら可愛くても日本語も話せずろくに会話も成立しない、態度も良くなく早い時間に帰ったりするバカラ嬢に4~5000B払うよりいいんじゃないんでしょうか。(全てのバカラ嬢がそうじゃないですよ)

最近は私もGOGOの雰囲気が好きな事を度外視するなら、特にロングなどの長い時間を一緒に過ごす娘を捜すだけであればタニヤの方が良いのではないかと思っています。
でもやっぱりゴーゴーバーが好きだし、あの雰囲気や流れの中でペイバーして遊ぶのが好きなんですよね(笑)

バカラは多分「バカラブランドの確立」をさせたいんじゃないんでしょうか、ファラン相手にも同じ価格帯を譲らないのであれば。

バカラをそこまで押し上げたのは日本人客ですけど・・・


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-10-13(Sun)
 

パタヤのゴーゴーバー、ショートの相場は?

「またチップの話しか?」と皆様からお叱りを受けるかもしれませんが、前記事でも私のブログにしては多くの皆様からコメントをいただきまして改めてチップにの問題に関心が高いんだなぁ~と思いました。
また、批判的なコメントも少しいただきまして、このまま他の話題の記事に移るのも気が引けましたので・・・

チップ額の事を話題にすると意見が別れて荒れているサイトや掲示版をよく見かけていましたので、私の中ではタブー視していてブログで公に取り上げる事はしませんでした。
しかし以前から私のブログのコメント欄にGOGO嬢のチップ額高騰に関しての意見を、読者の皆様から度々いただいていましたので記事を書く事にした次第であります。

前記事のタイトルを『パタヤのGOGOでショート2500B払う人は完全になめられている(T_T)』としたのも一部批判を浴びた要因だと思いますので、不快に感じられた方にはお詫びを申し上げますm(__)m
ですが前記事でも申しましたが全く悪意はなく、私を含む日本人の皆様が高いチップ額を払わされないよう楽しくパタヤのGOGOで遊んでいただきたいと言う思いからでした。

また、コメントをいただいた方から「バカラはS2500、L4000が基本で、ベテランでも初心者でもファランでも同じ料金」とお聞きしまして、S2500B払ってもバカラではなめられているわけではないんだなと感じました。(娘によってはチップ額は変わる事もあるみたいです)

バカラだけが高い「バカラ価格」と考えるのが妥当だとは思うのですが、それが他の店に波及し兼ねない状況に危惧を感じております。
実際他のサイトなどでバカラのグループ店でS2500B~3000Bが定着したなどと言う情報も見かけ、私個人的には「一部のGOGO嬢達が、すぐ払ってしまう一部の日本人をカモにしているだけ」だと思っています。

ただそのサイトを見た、まだタイをよく知らない日本人の方達が「定着した」と言う言葉を鵜呑みにして当たり前のようにそのチップ額を払ってしまうのは可哀想だなと思っていました。
勿論チップは自由ですから「余計なお世話だよ!!」とお叱りを受けるかも知れませんが、知らないで高額のチップを払っているの方達の参考程度にはなるのではないかと恐縮なんですが思っております。

一部のGOGO嬢達がS2500Bを定着させるのも勿論自由ですし、それをペイバーしないのも客の自由です。
お互いが納得していればそれでいい、しかし何にでもそれ相応の相場というものがありますから、初めてパタヤのGOGOで何もわからずに高額なチップを提示され払う日本人の方がいるのはとても心苦しいです。

今、家電製品もオープン価格で定価というものがありませんが、どこの量販店でも同じような値段ですよね。
例えば同じテレビがどこの店でも10万円位で売っていて、一軒だけ15万円の店があったら誰もそこでは買わないと思います。
ですが15万円のテレビを売っている店だけの情報しかなく、それが当然だと思っていたらそこで買ってしまいます。
他店の情報を知っていれば誰も15万円の店でテレビを買わないと思います。


DSC02126.jpg
目まぐるしいスピードで変化するパタヤ

話しがそれてしまいましたが(^^;)「ではパタヤのGOGOの相場はいくらが妥当なのか?」
ここではウォーキングストリートのGOGOについて話してみようと思います。

私の大したことない経験上からの独断と偏見からですが、今年の1月上旬にビーチクラブでS2000Bと娘に言われましたが、それまではどこの店でもS1500B以上は言われた事はありませんでした。
そして稀にS1000Bと言う娘もいました、ですから基本はS1500Bで相場としては「S1000B~S1500Bで、ほとんどが1500B」だと私個人的には思っていました。

この金額は9年以上前に私が初めてパタヤ・ウォーキングストリートのGOGOで遊び始めてから昨年辺りまで変わっていませんでした。
しかし昨年辺りから前記事でも申したようにビーチクラブ隣の店のカオマンガイやケバブ屋台など他の物価も2~3割程値上がりしているみたいなので、GOGO嬢のチップもその位値上げするのも自然なのかもしれません。

なので今のウォーキングストリート・GOGO嬢のショートの相場は「1500B~2000Bで、1500Bの娘は少ない」と思っています。(パタヤベテランの方々に怒られそうですが(^^;))

ロングだと以前が2000B~2500Bで2500BのGOGO嬢が多かったですから、現在は「2500B~3000Bで2500Bの嬢は少ない」が妥当な相場なんだと思います。

ですからウォーキングストリートとは言えショート2500Bはやっぱり高すぎです、バカラだけは特殊な店だと思った方がよいですね。(自分がバカラでペイバーしなければいいだけなんですがw)
ショート3000Bと言ってくる娘は論外ですね、ペイバー代含めたら日本円で1万円を超えてますよ(-_-;)

私個人的には基本的希望はS1500Bなんですが、状況しだいって感じです。
皆さんがなるべく嫌な思いをせずに、楽しくパタヤで遊べる事を願っております(^^)


↓ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

皆さん、お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-10-11(Fri)
 

パタヤのGOGOでショート2500B払う人は完全になめられている(T_T)

前記事からの続きです・・・

ちょっと過激な記事タイトルでパタヤのGOGOでショート2500B払った事のある方は気分を悪くされるかもしれませんが悪意は全くありません、私を含めた日本人同胞がパタヤのGOGOで楽しく適正価格で遊んでいただきたいと言う思いからです。

ただ、前記事でも書いた通り例外もありますので、例えばつき合いの長いオキニのGOGO嬢に色んな意味を含めてショートで2500B渡したりするのは「なめられている」には当てはまらないと思います。

前記事では記事をアップしてからまだ1日も経っていないのに、私のブログにしては異例ともい言える短期間で沢山の方達から熱いコメントをいただきました。
いかに多くの皆様が、パタヤのGOGOでありえないチップ額を渡している人達により相場が不当に上がって、パタヤが遊びにくくなるのを危惧しているのかがわかります。

前記事でコメントいただいた方達の意見は私の考えと同じものでした、コメントいただいた方達の思いもくみ取りながら記事を書いてみようと思います。


DSC02113.jpg
ウォーキングストリートでは相場で楽しく遊びましょう(^^)

前記事でも申したように私はパタヤのGOGOでショート1500B以上払った事はありません。
ウォーキングストリートの人気のGOGOハッピー、ビーチクラブ、ペパーミント、スーパーベイビー&ガールでも各店で複数人の娘達をペイバーしていますが、全てショートは1500Bでした。

ただ私がウォーキングストリートのGOGOで最後にショートでペイバーしたのが1年半位前なので、現在も人気のGOGO店での人気嬢がショート1500Bで応じると自信を持って言えるかと言うとそうでもありません。
私がウォーキングストリートのGOGOに最後に行ったのが今年の1月ですから・・・

その1月の訪パタヤの時に少しショッキングな事がありました、GOGOビーチクラブでの事です。
店内で飲んでいて可愛い娘もいなかったので誰も呼ばなかったら一人の娘が寄って来ました、特に可愛いわけでもなく不細工でもない娘だったんですが暇だったのでドリンクを一杯奢ってあげました。

私はペイバーする気は全くなかったのですが、一応娘に「ショートタイム、タオライ?」と聞いてみました。
すると娘は「2000B」と言ってきました、交渉すれば1500Bになったかもしれませんが元々ペイバーするつもりはなかったので何も言いませんでした。

これまでビーチクラブで娘の口からショート2000Bなんて一度も言われた事がなかったので少しショックでした。
6年位前にビーチクラブでペイバーした娘は交渉もなしでロングで2000Bだったのに・・・ 
しかも昼過ぎまで一緒に居ました・・・

3年位前まではウォーキングストリートの1番人気のGOGOはスーパーベイビーでした、それとハッピーも同じ位人気があったと思います。
スーパーベイビーは夜9時~12時位が盛況で、ハッピーは夜12時頃からが一番盛り上がっていました。

今、現在はわかりませんが2年位前までは1番人気店と言ってもいいスーパーベイビーでもショート1500B、ロング2500Bでした。店が基準額を決めていました。
ハッピーも娘達の言い値はショート1500Bでしたが、ロングは娘により2000B~2500Bと幅がありました。

以前はスーパーベイビー&ガールがウォーキングストリート含むパタヤのGOGOの最高基準額になっていまいたので、それ以外のパタヤのGOGOではその額を超えるチップの額を娘から言われた事は一度もありませんでした。
私が行った全てのGOGOがショート1000~1500B、ロング2000~2500Bの範囲内のチップでした。
(LKメトロではWSよりショートで500B、ロングで500~1000B安い感じだと思います)

しかしバカラの出現で(と言ってもいいと思います)ショートが2500B?複数の情報によるとショートで3000Bを要求している娘もいて、それに応じていると・・・
しかもそれが我が同胞の日本人だと言うではありまあせんか・・・(-_-;)

これはほっとけないのでは・・・

娘の言い分を鵜呑みにしてショートで2500B~3000Bを払う日本人の方が、タイに来はじめたばかりで何も知らないのであれば完全になめられていて可哀想だし、教えてあげなくては。

また、ある程度わかった上でその娘が気に入っていて納得してショート2500B~3000B払っている人なら、前記事でも言ったように基本チップは自由ですから良いと思うんですが。

もし前者であれば私のような者が書くブログでも、少しでも参考になればと言う思いです。


DSC01978.jpg
このままでは近い将来LKメトロでもショート2500Bと言われる日が来るのでは・・・

はたしてパタヤのGOGO嬢のチップがこの1~2年で、1000~1500Bも上がる程に物価は上がっているのか?
確かにタイの物価は年々上がっています、パタヤもそうです。

私がパタヤに初めて来た時スーパーベイビーのビール小瓶が90Bか95Bでした、今年の1月は120Bでした。
私がよく行くビーチクラブ隣の店のカオマンガイも40B⇒50Bに、バーミーも30B⇒40Bに上がっていて、ソイ・ダイヤモンド付近のケバブ屋も3年前から60B⇒70B⇒80Bに値上がりしていました。
(ちなみに私の常宿ダイヤモンドビーチホテルは数年間値上げしていませんw)

大体10年近くかけて3割位値上がりしている感じです。

約9年前にウォーキングストリートの人気店で人気GOGO嬢がショート1500Bであったなら、値上がりしても約3割のショート2000Bが妥当なのではないでしょうか?
1~2年前はショート1000~1500Bだったのだから、1500B~2000BがウォーキングストリートのGOGOの相場であるならある程度納得はできます。

他の物も値上がりしていますから、GOGO嬢のチップだけが9年前から据え置きってのもなんですから・・・

でもショート2500Bはさすがに酷いですよ、3000Bとかありえないです。
だってパタヤですよ! パタヤ!!


チップを1000B多く払ったからといって娘の待遇が変わるのでしょうか?サービスが良くなるのでしょうか?

何も変わらないと思いますよ、ショート1500B払った客と2500B払った客と・・・
逆に金を多く払う客に対してはなんでも言うこと聞いてくれて文句も言わないから、手抜きされて早く帰られたりするんじゃないですか?

そんな娘はいくら可愛くても一緒に居てつまらないですから、高いチップを要求されても断って他の良い娘をさがした方が楽しいですよ!!

タイ・パタヤには楽しむ為に来ているのですから!!


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-10-09(Wed)
 

パタヤのGOGOでショート2500B?

先日タイ仲間と飲みに行った時の事(日本で)、「パタヤのバカラはショート2500Bで言ってくるみたいですみたいですよ」
え?ショート2500B?? ボッタクリでしょう、だってパタヤですよ!パタヤ!!

百歩譲ってバンコクの人気GOGO店の一部の人気嬢であれば納得(したくないが)はできますが、いくらパタヤWSの人気店の娘だからといってショートで2500Bなんて・・・
明らかにおかしい、ボッタクリと言うよりは「おかしいな」と思った方がよいと私は思いました。

私は基本的に娘に渡すチップは自由と言う考え方です、ショートで10000B渡そうが500Bしか渡さなくてもお互いが納得していればそれでいいと思います。

以前に私が永久ペイバーしていたナナプラザの某GOGO嬢は、ショートで8000Bや5000Bをくれた日本人も稀にいたと言ってました。
ですが私は彼女を永久ペイバーする前は普通に何度もペイバーしていたのですが、ショートで1500B以外払った事はありません。

当時のナナプラザの相場がショート1500~2000Bであり、彼女もそれを認識していたからです。
8000Bくれた客はあくまで例外で、ナナプラザに遊びに来る客には相場の料金で対応し、それ以上の料金をふっかけるような事はしませんでした。

何が言いたいのかと言うとパタヤにしてもバンコクにしても相場というものがあって娘達も客もそれを認識している、しかしチップは基本自由ですから稀に例外もあるんだと言うことです。
そして批判されるかもしれませんが、相場を認識していない一部の日本人客とそれを利用して多くのチップを要求してくる一部のGOGO嬢達によって相場以上の金額が拡散し定着していきパタヤが遊びずらくなっているのです。

もちろんタイ、パタヤに来て間もない方など相場など知らず娘の要求額をそのまま渡してしまう事もあるでしょう、私も初めの頃はそういう事がありましたから人の事は言えません(笑)
ですが、そんなタイに来はじめて間もない方やこれからタイに行って楽しく夜遊びをしよう!!と思っている方達に少しでも参考になりお役にたてればと言う思いで記事を書いています。


DSC02164.jpg
安く楽しく遊べるはずのパタヤのGOGOが危機に?

私の大したことのない経験からの話しですが、これからタイで夜遊びをしてみようなどと思われている方達の参考に少しでもなれれば幸いです。
タイ夜遊び歴ベテランの方も突っ込みどころがあったら、遠慮なく突っ込んでくださいww

私がパタヤに初めて行ったのは9年以上前、当時パタヤ、ウォーキングストリートは今以上にファラン天国でした。
スーパーベイビースーパーガールでは日本人客がそれなりにいましたが、ハッピーなんかでは日本人含む東洋人を2~3人位しか見かけない時もありました。(時期的なものもあったと思います)

当時から比べるとパタヤに夜遊びに来ている日本人は10倍位増えていると感覚的には思っています、スワンナプーム空港が出来てから急速に増えてきた感じです。
「日本人が増えて来ると相場が上がる」と言われる日本人の方達が私のタイ仲間、友達、知人にも多いですが、私もその意見には同意いたします。

ですが私は日本人ですから日本人のタイで夜遊びをする(ハマるw)同胞が増える事は大歓迎です、実際これまでにパタヤで沢山の良き日本人の方と出会いましたし、これからも出会うでしょう。
そんな私を含む日本人の皆様に最後の楽園パタヤで永遠に楽しく適正価格で遊んでほしいと思っています。


私はパタヤ・ウォーキングストリートのGOGOでショート1500B以上払ったことがありません、ショート1000Bってのも何回かありましたがそれ以外はALL1500Bです。
ちなみにロングだと2000~2500B、一部例外あって3000Bをあげた娘が3人いました。
ショーガール2人ともう一人はその娘を気に入っていたからですw

先程書いたように誰にでも例外がありますから、良い娘で気に入ったらたまに大目にチップを渡す事も稀にあります。
だからといってその娘が次に別の客相手に初めからロング3000Bとは言わないと思いますし、言っても交渉すれば2500Bでロングに応じると思います。

しかし・・・

ここまで読んで気づかれた方も多いと思いますが、それはウォーキングストリートのロングの相場が20000~2500Bと娘が認識していればの話しです。
ロング3000Bを娘にほいほいと簡単に渡す客が増えれば増えるほどGOGO嬢の認識は変わり当たり前のようになっていきます、2500Bと交渉をしてくる客には態度が横柄になり嫌な顔してぶつぶつと文句を言って去って行く。

これが日本人だけに限定されたらどう思いますか? 腹たちますよね??

バカラやハッピーなどの人気店で「日本人はショート2500Bくれる」との誤った認識が一部の日本人客のせいで広がり、今まで相場を崩さずにパタヤで遊んでいた日本人の方達がショート1500で交渉をしようとすると悪態をつかれる。
「貴方は日本人なのに2500Bくれない、悪い人。貴方は日本人じゃない、優しくない」とか言われたらむかつきますよね。(私は言われた事ないですが^^;)

ファランや他のアジア系の客には1500Bで嬉しそうにワイをしてペイバーされて、日本人だと2500Bくれないから悪態をついてペイバーされない。
こんな状況になるのは嫌ですし、日本人であれば誰もそのような状況になるのは望まないでしょう。

(私ちょっと考えすぎですかね?間違ってたら指摘してください^^;)

では何故そのような事になるのか?ファランは1500Bでないとペイバーしないと毅然とした態度で妥協しない、それを娘達は知っているからです。(ファランでも例外はありますよ)
方や日本人は妥協して娘達の言う金額をすぐに払って主張もしないし文句も言わない、そういう人達の比率がファランや他のアジア系の人達に比べて多いんだと思います。

娘達もそれを知っているから日本人に対してだけ、初めから多くのチップを要求してくる娘や店が増えているんじゃないかと思います。
でもこれを改善するのは意外と簡単なのかもしれません、ファランがウォーキングストリートで1500Bで遊んでいるなら、我々日本人も皆が娘の2000B~2500Bの要求に「NO!!」を突きつければいいわけです。

そうすれば自然と相場以外は要求されなくなると思います。
基本娘達は対価がもらえれば良いわけですから、相手をするならファランに比べて体もアソコも小さく(平均的に)wあまり文句も言わず扱いやすくて金払いも良い日本人の方が楽でしょう。

なのに何故娘達はファランよりも高いチップを要求してくるのか?(全部じゃないですよファランに比べて割合が多いって事で)
原因は我々日本人にあると言わざるおえません。

今やネット時代の情報共有社会、タイの夜遊びサイトも沢山ありますので現在タイにハマっている方w これからハマろうとしている方もw 情報を収集、共有して楽しいタイでの夜遊びを満喫しましょう!!


※ すみません、大分長くなってしまいました(^^;)
  書こうと思った事が殆ど書けなかったので次の記事に続きます・・・


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-10-08(Tue)
 
プロフィール

kojipataya

Author:kojipataya
タイ・特にパタヤとサムイ島が
大好きです!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
管理人へのお問い合せはこちら!
ブログ主kojipatayaへ意見など  直接連絡を取りたい場合はこちら  までお気軽に!!

名前:
メール:
件名:
本文:

タイのナイト情報がいっぱい
清き一票とコメントをお願いします!
日本の時間

バンコク:現地時間
タイ料理を食べよう!
1日1タイ語を覚えよう!
天気予報
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
A GO GO
パタヤ
現在の閲覧者数:
毎日ひと押しお願いします↓(>_<)
パタヤのホテルはここで!!
バンコクのホテルはここ!!
今一番お得なのはここ!クリック!!
タイ旅行・格安航空券ならHIS!
JALマイルでタイに行きました!
タイ旅行のホテル選びはココ!
安く訪タイ!!
タイツアーなら!
タイの事ならお任せ!
明日にでもタイに行きたい!
ホテル直前の予約がお得!