スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

オキニの友達GOGO嬢のスイス人客

6年位前だったと思うのですがナナプラザの某GOGOのオキニをペイバーした時に、オキニの友達のGOGO嬢を気に入って連日ペイバーしていたスイス人が居ました。
私のオキニとオキニの友達GOGO嬢はとても仲が良くて、二人共ペイバーされたらその後一緒に行動する事も多かったです。

その為オキニの友達のGOGO嬢をペイバーしたスイス人と二晩行動を共にしました。


PB170709.jpg
スイス人とペイバーされたオキニの友達S、今は無きコロシアムにて。

このスイス人は(名前は忘れました)3週間の予定でタイにバカンスに来ていると言っていた、バンコクに1週間滞在した後プーケットに行くと言っていました。
トータルで3週間タイに滞在してのバカンス、長期滞在羨ましい!!

オキニの友達のGOGO嬢Sが「私も一緒にプーケットに行きたい!」と懇願していましたが、あっさりと断られていましたw
スイス人はもの静かな人で普通の日本人よりも大人しいような感じでした。

2日目の夜、私とオキニとスイス人とオキニの友達のGOGO嬢と4人でトンロー付近のコロシアムにタクシーで向いました。
コロシアムでいつものデブのオカマなどのマンネリしたトークショーなんかを見ながら深夜1時頃までいたかと思います。

大分酔っぱらっていたところにタイの大スター「バード」の曲がかかって、彼のPVのマネしてノリノリで踊る私ww
曲名はわからないんですがこの↓↓↓CDに入っている1曲目の歌です。


5258912[1]
非常にノリが良くてタイらしいノリの曲が1曲目に入ってます、このCD持っていますw

彼女達は私がこの曲が好きでこのがかかると踊りだす事を知っていて、彼女達も一緒に変な踊りを踊りだすw
スイス人だけが椅子に座っていたので強引に私がと手を繋がせて立たせました、そしたらなんか嬉しそうに踊っていましたww

最後に会計が3~4千バーツ位だったのですがスイス人が全部奢ってくれました、既にかなり酔っていた私は店を出て何故かスイス人に「ワイ」をしてお礼を言いタクシーでホテルへと帰りましたw

ファランでもスイス人って大人しいんですね・・・


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
スポンサーサイト
2013-08-14(Wed)
 

ビーチクラブで出会ったカナダ人のDさん 2

ビーチクラブを出て向かった先はカジノクラブと言うクラブ、最近出来たばかりみたいだ(当時)
店内に入るとほぼファランで満員、ファラン同士のカップルなんかもビートにのって楽しんでいた。

私はカウンターでハイネケンを頼みステージ上のダンサーを見ていると、一人だけ明らかに周りとはレベルの違う突出したダンサーがいた。
私はそのダンサーの人間離れした動きにあっけにとられてずっと見ていた、Dさんのペイバーした娘も同じように思ったらしく「彼女は凄い」みたいな事を私に言っていた。
後でステージを降りてきたそのダンサーに写真を撮らせてもらった。


PB010255.jpg
ステージで踊るダンサー達(ペイバー出来ませんよw)

PB010260.jpg
左側は超ダンスの上手いダンサー、右側はDさんがビーチクラブでペイバーした娘。

PB010254.jpg
娘と楽しそうに踊るDさん

PB010259.jpg
途中一人でステージに上がるDさん

PB010261.jpg
ステージ上から私に向けてピースをするDさん(笑)

夜中の3時過ぎまでカジノクラブにいた私達、もうお開きかと思ったらDさん「もう一軒行きますか」と言ってきた。
私は「まだやっている所あるんですか?」と尋ねると、「ありますハッピー。多分まだやってます」と。GOGOハッピーの事だった。
確かにハッピーは4時頃までやっている時があるが(当時)もう3時半になろうかと言う頃だったので「まだやっているのかな?」と疑問に思った。

以前Dさんはハッピーの目の前にあるビアバーを経営していたらしい、なぜ辞めたのかは聞かなかったが・・・

ハッピーに行くと店はまだやっており、この日は確か4時30分頃まで店に居たと思います。
ハッピーを出て「また遊びましょう」とDさんと娘と別れ、ダイヤモンドビーチホテルへと帰った。

日本へ帰国し、Dさんとは電話番号を交換していたので日本から一度だけ電話した事がありました。
その後の訪パタヤで人混みの中で遠くの方にいたDさんを一度だけウォーキング・ストリートで見かけましたが、それ以来Dさんをパタヤで見かける事はありませんでした。

ひょっとしたらまた日本に居るのかもしれません・・・


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-06-21(Fri)
 

ビーチクラブで出会ったカナダ人のDさん 1

大分昔にパタヤのGOGOビーチクラブ行った時の事、私の斜め前の席に小太鼓を持ち込んでいたファランが座っていました。
ファランは小太鼓を叩きながらたまに英語で何かを叫んでいました、私は「少しヤバイ人(変わった人)かもしれない」と思ったのでなるべく目を合わせないようにしていました。

しかし小太鼓を持ったファランは私の斜め前に座っているので、ダンサー達を見ているとどうしても視界に入り目が合ってしまう。
するとファランは突然「ビーチクラブは楽しいですか」と日本語で話しかけてきた。

私は面食らったが「ええ、楽しいですよ」と日本語で答えた。
続けて「日本語わかるんですか?」との問いに、「少しわかります私日本で仕事していました」と。

ファランはカナダ人のDさん、以前ドイツ証券に勤めていて東京の吉祥寺に2年間居たそうだ。
私もかつて吉祥寺で仕事をしていた時期があるので、ひょっとしたらどこかですれ違っていたのかも知れない。


PB010257.jpg
カナダ人のDさん

カナダ人のDさんは日本語が話せるので(と言ってもベテランタニヤ嬢程ではない)店内で他愛もない話をしていた、「誰かいい人はいましたか?」と聞かれるも好みの娘は見当たらないので「いません」と答える私。
「Dさんはいるんですか?」の問いに、「います」とある娘を指差すDさん

私はその娘を見てみて「えーっ?」と思った、日本人であればDさんの選んだ娘を見てそう思う人は多いだろう。
「あの娘をペイバーするんですか?」と聞いた所、「まだわからない」と言っていたが結局Dさんは娘を呼んでペイバーしました。

私は好みの娘がいなかったので別のGOGOにでも行こうかなと思っていたんですが、Dさん「新しく出来たクラブがあります、一緒に行きませんか」と言われたので一緒に行く事にしました。
ファランがタイ娘を連れてどういう遊びをするのか興味もあったので。


P4150164.jpg
ビーチクラブを出てクラブへと向かう

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-06-20(Thu)
 

機内で出会ったO君、彼はどこへ行ったのだろう・・・

バカラで一時を過ごし、誰もペイバーしたい娘が居なくて店を出た。
O君は明らかに畏縮していたが、嫌そうではなかったw

次はどこに行こうかと言う話しになり、私がO君が初めてなので他のGOGO地域も見せたかったのでナナプラザに行こうという事になった。
タクシーを捉まえ4人でナナプラザへ向かう。


PA160075.jpg
ナナプラザに到着

ナナプラザに到着し、初めは綺麗どころの多いレインボー2に行こうかと思っていたのだがnakaさんとSAさんお勧めのマーキュリーへと行く事になった。
当時私はそんなにマーキュリーへは行った事がなく、マンダリンとの区別が曖昧な感じでしたw

O君は動揺しているのか口数が少ない、初の海外、初めてのタイで到着するなりソイ・カウボーイ➔ナナプラザと短時間で体験するのだから無理もない(笑)

マーキュリーはそこそこ客は入っていたが、そんなには混んでいなくて4人座れる席が空いていた。
私はバカラの時と同じ様にO君に「好みの娘が居たら呼びますよ」と言うも、彼は凄く消極的だった。

暫くするとダンス中に私と何度か目が合った娘がダンスタイム終了後に私の所にやって来た、私はその娘を横に座らせた。
するともう一人二十歳位の娘も私達の前にやって来た、私はO君に「この子どうですか、可愛いじゃないですか」と言うとO君は「ええ、そうですね」とやや恐れ気味の返事。

私「この子可愛いくないですか?」

O君「ええ、可愛いですね」

私「横に座らせましょうよ」

O君「えっ、いや~・・・」

私「えっ?嫌なんですか?」

O君「嫌じゃないですけど・・・」

そこでnakaさんとSAさんのフォローも入り、娘を半ば強引にO君の隣に座らせるw

私は娘にドリンクを奢り、O君に「この子に一杯奢ってやらないんですか?」と言うと「ええ、いいですよ」とO君も娘に一杯奢る。

かなりO君は奥手なので、私が娘に体を密着させる。顔には出さないが嬉しそうだw

時間が経ち、みんなだんだん酔っぱらってきたw
私は娘をペイバーする事を決めウェイトレスにお金を渡す、ちなみに娘は19歳でロングで2500Bか3000Bでした。

nakaさんとSAさんは今日はペイバーしないみたいなので、当然矛先はO君へと向かったw

私「Oさん、この子連れてかないんですか?」

O君「えっ」

私「こんなに可愛いのに、かわいそうだなぁ~」

O君「え~、でも~・・・」

私「この子はOさんに連れて行かれるのを待ってますよ」

なかなか決断を下さないO君にnakaさんとSAさんも推し進める。
「え~?こんな可愛い子連れてかないんですか?」「マジですかありえないですよ」「この子泣いてますよ」とかある事無い事を言っていたww

そして皆だんだん敬語を忘れてタメ語になってきたw

私「ここまで来て連れてかないなんて男じゃねーよ」

nakaさんとSAさんも
「この子を置いてくなんて男じゃないよ」「女に恥じかかすの?」みたいな事を言っていたと思うw

それでも煮え切らないO君に私は「この子のこと嫌いなの?」

O君「いや~、そうじゃないんですけど」

私「じゃあ好きなんでしょ?」

O君「ええ、まぁそうですね」

私「じゃあ連れて行けばいいじゃん、やりたいんでしょ?」

O君「ええ、まぁ~」

私「やりたいよね?」

O君「まぁ~、やりたいです・・・」

私「やりたいよね?」

O君「やりたい!やりたーーーーい!」wwwwww

私はウェイトレスを呼んでO君が娘をペイバーする旨を伝えた、はたから見ててO君が娘を持ち帰りたいと思っていたのは明らかだったw
「ふぅ~、まったく面倒な男だww」


ナナプラザを後にし、途中でnakaさんとSAさんと別れ、私とO君は娘を連れて歩いてホテルへと戻った。

DSC01777.jpg
ナナの交差点、O君と娘達とホテルへと戻る。

ホテルに戻りフロントでO君に一通り注意事項を話す、多分何も問題はないと告げ娘が帰る時にフロントから確認のコールがある事を伝えた。

.。.:*・゚☆Good*Night (u_u)。o◯Zzzz

そして翌朝10時過ぎに私は目覚めた、娘はまだ隣で寝ている。
一応心配だったのと、初夜の事を聞きたかったので私はバスタオルを巻いたまま隣のO君の部屋へ行った。

部屋はドアが開けっ放しだった、そーっと中を覗くともぬけの殻・・・
O君は既に旅立ったのだ、アユタヤに向けて・・・

私は「チェックアウト時に声をかけてくれてもいいじゃないか」と思ったが、まだ私が寝ていたのと娘も一緒に居たので気をつかったのだろう。

彼は無事にアユタヤへ行けたのだろうか?無事に帰国できたのだろうか・・・
私はO君の初夜の体験を聞けなかった事が非常に残念だったwww

特にO君と連絡先を交換していたわけではないのでその後彼の動向はわからない、ただこれだけは言える「彼は絶対にリピーターになっているはずだ!!」www (゚∀゚)アヒャヒャ


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-05-16(Thu)
 

機内で出会ったO君 3

O君とソイ・カウボーイに到着しスパイスガールズへと向かう、nakaさんと待ち合わせをしていたからだ。
実はこの時がnakaさんとの初対面で、彼とは4ヶ月位前にネットの某掲示板で知り合いメールで何度かやり取りをしていた。

スパイスガールズの店前のテーブル席で合流、nakaさんともう一人の日本人男性がいました、バンコク在住のSAさんでした。
nakaさんとSAさん以外はそれぞれ初対面なのでお互い誰が誰なのかわからず取りあえず自己紹介、私はO君がタイが初めてで海外も初めてなのを彼らに伝えました。

すると私と同じような反応をして「なんで初めての海外がタイなの?やっぱり女ですか?」と質問攻めのような感じでした(笑)
(ちなみに私はO君には女目的ですか?とは聞いてませんw 機内でしたからww)


一方のO君は初のゴーゴーバー密集地域の雰囲気に戸惑っていたようだ(笑)


DSC02301.jpg
初の海外で初めて行った観光地がソイ・カウボーイという珍しい人になったO君(笑)

スパイスガールズの外のテーブル席でしばし雑談をし、どこに行こうとかと言う事になった。
先ほど店内のトイレに行った時にあまり良さそうな娘もいなかったので、スパイスガールズに入るのはやめて初GOGOのO君が居たので私の提案で一軒目はバカラに行く事になった。

バカラ店内に入ると1階席はほぼ満席で4人が座れる席はなかった、ここで私はO君に「1階の前の席から上を見上げると女の子のスカートの中が見えますよ、みんなパンツはいてないですよ」と教えてあげた。

「えっ?そうなんですか?」と驚くO君、あまり感情を表に出すタイプではないが店に入ってきた時から動揺していた事は明らかだった。

私の初訪タイ、初GOGOデビューの時は本当に何も知らなかったし、何もわからなかった。
O君も私同様にタイの夜の事を何も知らなかったとしたら動揺するのは当たり前だ、もしインターネットなどである程度情報を知っていたとしても、リアルに体験すれば動揺するのは当たり前だと思う。

ひょっとしたらO君は普通にタイ旅行をして素人のタイ娘との清らかな出会いを求めていたのかもしれない、しかし偶然にも私と出会い自ら私に話かけてきてついてきた時点でその思いは諦めなければならない(笑)
O君の真相はわかりませんがww

2階に4人が座れる席が空いていたので娘達のダンスを観賞、私はO君に店のシステムや金額などを説明した。
「気に入った子がいたら呼びますよ」との私の申し出にも遠慮がちなO君、初めてなのでしょうがない。
この状況で「俺あの娘がいいです」と颯爽と対戦したらかなりの強者だろうw

この時私の頭の中には「今夜絶対O君に娘をペイバーさせてやる」と言う思いが湧き上がっていたwww


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい! 必ず返事いたします(^_^)
2013-05-15(Wed)
 
プロフィール

kojipataya

Author:kojipataya
タイ・特にパタヤとサムイ島が
大好きです!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
管理人へのお問い合せはこちら!
ブログ主kojipatayaへ意見など  直接連絡を取りたい場合はこちら  までお気軽に!!

名前:
メール:
件名:
本文:

タイのナイト情報がいっぱい
清き一票とコメントをお願いします!
日本の時間

バンコク:現地時間
タイ料理を食べよう!
1日1タイ語を覚えよう!
天気予報
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
A GO GO
パタヤ
現在の閲覧者数:
毎日ひと押しお願いします↓(>_<)
パタヤのホテルはここで!!
バンコクのホテルはここ!!
今一番お得なのはここ!クリック!!
タイ旅行・格安航空券ならHIS!
JALマイルでタイに行きました!
タイ旅行のホテル選びはココ!
安く訪タイ!!
タイツアーなら!
タイの事ならお任せ!
明日にでもタイに行きたい!
ホテル直前の予約がお得!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。