スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ファイブ スターズ(ソイ・カウボーイ)

バンコク、ソイ・カウボーイに在りますゴーゴーバー「Five Sters/ファイブ スターズ」、アソーク側から入って左側に在る1件目の小さなGOGOです。(手前にカントリーロードあり)
このGOGOには一昨年の11月に短期で訪タイした時に一度だけ入ったことがあります。

タイが初めての連れと夕方に、今はなきMPナタリーで遊んだ後に寄りました。
地下鉄スクンビット駅で降りて18時頃だったんですが、喉が乾いていたのでビールでも1杯飲んでからホテルに戻りましょうと言うことでソイ・カウボーイへと向かいました。

この時間なのでGOGOはまだどこもやっていないのはわかっていたのですが、店前でならどこかで飲めるだろうと・・・
そう思っていたら「ファイブ スターズ」だけこの時間からやっていたので、涼みがてら連れと店に入ってビールを飲みました。



DSC02411.jpg
ゴーゴーバー 「Five Sters/ファイブ スターズ」


長年ソイ・カウボーイで遊んできてこの店に入るのは初めてで、ある程度予想はしていましたが、やはり予想通りでしたねw

店に入って右側に客席があり、向かい側に縦長の小さいステージがある小さなゴーゴーバー。
時間帯が早いのか2名だけダンサーが踊っていました。
ダンサーのレベルは厳しい感じ、客も私達の2人だけでした。

ただこの店はWi-fiが使えたので、ダンサーには目もくれずにスマホをいじってました(笑)
結局、店内でネットをいろいろと見ていたので30分位店に居ました。 

Wi-fiが使えるので休憩がてらに入るのも良いかもですね。
ただ、若くてカワイイ娘も稀に居るとの噂も・・・



👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい(^_^)
スポンサーサイト
2016-08-25(Thu)
 

ダンディって、銃持ち込み禁止だったんですねw (ソイ・カウボーイ)

皆様ご無沙汰しております、近々ブログを更新するとか言っておいて、しなくてすみません。(ブログに手をつける余裕がなくって・・・)


話はそれましたが久々に記事を書こうと、タイで撮った写真を見ているとある事に気づいた。
ソイ・カウボーイのGOGOバー「ダンディ」の画像を眺めていると、「拳銃持ち込み禁止」のようなマークが店前に貼ってあったのだ。

このようなものが店前にわざわざ貼ってあるってことは、店に拳銃を持ち込む者がいるのか?またはいたのだろうか?
従業員に対しての張り紙ではないだろうから、かつて店に拳銃を持ち込んだ客がいたのだろうか・・・



DSC04277.jpg
青のやじるしの先に「拳銃持ち込み禁止」のような張り紙が貼ってある。


DSC04276.jpg
更に接写した画像、1年半位前の写真です。


ダンディには10数回は行っていると思いますし、店前のカウンターでもよく飲んでいたんですが張り紙にはまったく気づきませんでした。
つい先日に写真をみて気づきました・・・
って、ちょっと待てよ。以前に記事に載せた時の「ダンディ店前のこの写真」(上から2枚目)には張り紙が無い。

この時の写真はもう10年近くも前に撮った写真だから、「拳銃持ち込み禁止」の張り紙は比較的近年に貼ったものなのか。
バンコクの治安が悪くなっているとは感じませんが、日本ではないですから気をつけないといけませんね。

慣れてきて気が緩んだ時が一番危ないかもしれませんね・・・



DSC04278.jpg
この人はずっとカメラ目線でアピールしておりました(笑)


👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい(^_^)
2016-08-24(Wed)
 

Crazy House(バンコク)

一昨年の夏頃にオープンしたソイ・カウボーイのGOGO「Crazy House 」、正確にはソイ・カウボーイに在るのではなくスクンビット・ソイ23沿いに店はあります。
GOGO「バカラ」の方面の出口からソイ・カウボーイを出て、右に曲がって少し歩くと右手に「Crazy House 」が在ります。


DSC04551.jpg
ゴーゴーバー「Crazy House 」

実は私が「Crazy House」に初めて行ったのが、前回の年末年始の訪タイ時
なんですよね・・・
その前から早く行きたかったんですが日程的に行けなかったり、体調を崩したりしてオープンして1年以上経ってやっと行けたって感じでした。

店に入ってまず思った事は、昔によくあったゴーゴーバーだな~って思いました。
店も広くなくてややぎゅうぎゅう詰めなところも、昔にあったGOGOの雰囲気を感じました。

私が行った時はペイバーできるような娘は一人もいなかったです。
「Crazy House」がオープンしたての頃はナナプラザの「マーキュリー」から若いダンサー達が「Crazy House」移籍したと聞いていたのですが、若い娘はあまり居なかったように思います。

雰囲気的には昔的なGOGOの様な感じですが、ここのママさんはがめついとの噂で、特に日本人には高く吹っかけてくるとか・・・
個人的にはソイ・カウボーイで昔によくあったGOGO的な店はここと「シャーク」くらいだなと思ってますので、高値で吹っかけられたら気持ちが萎えますね・・・


DSC04552.jpg
店前に日本語で細かく書かれた説明書きが貼ってありました、日本人をターゲット(カモ)にしてますねw

DSC04558.jpg
「Crazy House」はソイ・カウボーイをバカラ方面の出口を出て右手のスクンビット・ソイ23沿いに在ります

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい(^_^)
2015-06-21(Sun)
 

成長著しいパッポン2のGOGO

前記事でパッポン2の「Strip」のコヨーティがレベルが高かったと言う話しをしましたが、パッポン2のそれ以外のGOGOも結構レベルが高かったです。

パッポン2と言えば昔は寂れたビアバーや手コ○、フ○ラチオバーなどがあっただけで10年前はピンクパンサー位しかGOGOはありませんでした。
私も今は無きレストラン「THAI ROOM」で美味しいシーフード・ヌードルを偶に食べに行く程度でした。

ですが現在はGOGOが数店舗できて、いずれの店も娘のレベルが高いように思います。


DSC04573.jpg
前記事の「Strip」の後に入った『エレクトリックブルー』

DSC04574.jpg
日本語で書かれています、ドラフト・ビアー59バーツはパタヤ並に安いですね!!

エレクトリックブルーは「Strip」ほど娘のレベルは全体的には高くなかったですが、娘の人数は「Strip」より多くて私的にペイバーしできそうな娘が2~3人居ました。

ご一緒していた友人Sさんが好みの娘を呼んでドリンクを奢ったのですが、ショート2000Bだそうです。
友人SさんはNKDSできるかと聞いてみたら、プラス1000BでNKDSがOKとの事で凄く嬉しそうでしたww


DSC04571.jpg
続いて「ピンクパンサー」に入りました

DSC04572.jpg
昔から在る「ピンクパンサー」は、パッポン2ではもう老舗ですね。

続いてピンクパンサーに入りました、ここはコヨーティの人数が多いです。
数名ほどレベルの高い娘が居ましたが、昨年来た時に私がドリンクを奢った可愛いコヨーティはこの日は居ませんでした。

ここもペイバーできるようですが、料金は忘れました・・・


DSC04568.jpg
最後にバダビンです、ピンボケですみません(>_<)

パッポン2のGOGO巡りの最後はバダビンです、「Strip」に行った後に店内を覗いたら良さげな娘が居たんですが先にエレクトリックブルーとピンクパンサーに行こうと言うことになりました。
2店舗を先にまわった後にバダビンに行ったら、先程居た良さげな娘はもう居なくて人数も少なくなっていたので店には入りませんでした。

先に行っておけば良かったと少し後悔・・・


DSC04570.jpg
バダビンにも良さげな娘が居ましたよ!!

パッポン2にはあと2店舗程GOGOが在りますが、今回は入りませんでした。

それとキングス・コーナー2と言う、LBのGOGOが在ります。
ここのママさんは元キングス・キャッスル2のオカマのママさんですw

私は昔キングス・キャッスル2に入り浸っていたので、カマのママさんに声をかけたら店に引きづり込まれそうになりましたw
LBには興味ないっつうの!!(本人達は女だと言い張りますがw)


※ この記事の内容は2015年1月4日の事です

DSC04569.jpg
パッポン2のGOGOは日本人客の誘致に力を入れているようですね、店前に日本語表記の看板などが目立ちます。日本人にだけビールサービスなんて嬉しいですね、近くにタニヤがあることも関係してますね。

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい(^_^)
2015-03-26(Thu)
 

コヨーティのレベルが高かったパッポン2の「Strip」

年始の1月4日、パッポン2のGOGO「Strip」(ストリップ)に行ってきました。
店に入るつもりはなかったのですが入口から店中をチラ見したら、人数は多くはないものの可愛い娘が何人か居たのでご一緒していた友人Sさんと入ってみようと言うことになりました。

店内に入ってみるちょっとビックリ!! 娘のレベルが高い!!
コヨーティの店のようで人数は全体で10数名しかいませんでしたが、約2名以外は全員自分のストライクゾーンに入っていた。

娘達の年齢は20歳前後~24歳位までで若く、デブ、ポチャは居なくて皆スタイルも良くて少数精鋭と言った感じでした。
今回の年末年始で巡ったバンコク、パタヤのGOGOではここが一番娘のレベルが高かったです。(私基準の好みですけどねw)


DSC04566.jpg
コヨーティのレベルが高かった「Strip」

年始ですが場所がらか日本人客はいませんでした、ファラン客が数名と私達の二人だけ。
店内はそんなに広くはなく、中央に縦長のステージがあるだけの平凡なゴーゴーバーです。

ですが娘達のレベルは高くてフレンドリー、結構エロエロな感じな店でした。
ご一緒していた友人Sさんは22歳位のコヨーティを呼び、DKをしまくってエロエロに楽しんでいましたw

私は特に娘を横につけようとか思ってなかったのですが、流れで22歳位のコヨーティの友達の19歳の娘が横につきドリンクを1杯奢りました。
この娘もなかなか可愛くて巨乳でしたww

この店はショート2000Bだそうです、ペイバー代はいくらか忘れましたw
バカラや、最近値上がりしたと噂のレインボー系列店でショート3000B出すなら絶対ここの方がいい。

パッポン界隈のGOGOは10年位前と相場は殆ど変わっていないようですね。
ソイカやナナの人気店、パタヤのコヨーティ店が異常に値上げ(言い値?)しているだけだと思います。

客が言い値に応じなければ正常値になるのに・・・


DSC04567.jpg
パッポン2でひっそりと営業しているような感じだが、侮れない(゚ロ゚;)

👇ひと押しお願いします(+_+)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

お気軽にコメント下さい(^_^)
2015-03-24(Tue)
 
プロフィール

kojipataya

Author:kojipataya
タイ・特にパタヤとサムイ島が
大好きです!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
管理人へのお問い合せはこちら!
ブログ主kojipatayaへ意見など  直接連絡を取りたい場合はこちら  までお気軽に!!

名前:
メール:
件名:
本文:

タイのナイト情報がいっぱい
清き一票とコメントをお願いします!
日本の時間

バンコク:現地時間
タイ料理を食べよう!
1日1タイ語を覚えよう!
天気予報
QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
A GO GO
パタヤ
現在の閲覧者数:
毎日ひと押しお願いします↓(>_<)
パタヤのホテルはここで!!
バンコクのホテルはここ!!
今一番お得なのはここ!クリック!!
タイ旅行・格安航空券ならHIS!
JALマイルでタイに行きました!
タイ旅行のホテル選びはココ!
安く訪タイ!!
タイツアーなら!
タイの事ならお任せ!
明日にでもタイに行きたい!
ホテル直前の予約がお得!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。